死にたくなければ、死ぬまで戦え!『グリーンルーム』予告解禁


映画情報どっとこむ ralph 理不尽に囚われた楽屋(グリーンルーム)からの決死の脱出劇!
%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0 内臓で感じろ!新世代の傑作アクション・スリラー

グリーンルーム

2017年2月11日(土)新宿シネマカリテ他、全国順次公開の予告編が解禁となりました!!

本作は、『スター・トレック』シリーズの航海士チェコフ役で知られ、今年6月に不慮の事故で亡くなったアントン・イェルチンが主演を務め、共演に『マイ・ファニー・レディ』で魅力的な天然のコールガール、イジーを演じて注目を集めるイモージェン・プーツ。

名優パトリック・スチュワートが極悪なネオナチ・リーダーを演じる、新世代の傑作アクション・スリラーです。
%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0_%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%83%8a%e3%83%81
映画情報どっとこむ ralph 今回、公開された予告編は、古いワゴンで貧乏ツアー中のパンクバンド「エイント・ライツ」が、とあるライブハウスへの出演が決まったところから始まる。

観客はゴロツキばかりの不穏な会場の中、無事に演奏を終える「エイント・ライツ」だが、楽屋に戻ると、なんとそこには一体の死体が転がっていた! すぐさま逃げ出そうとするメンバー達だったが、スキンヘッドの従業員たちによって、楽屋に監禁されてしまう。しばらくすると、一人の男(パトリック・スチュワート)が登場し、低い声でドアの外から話しかけてくる。「君たちは銃を手に立てこもったガキどもだ。困っただろう?」。その男こそ、このライブハウスのオーナーであり、恐怖のネオナチのボスだった! 彼は躊躇することなく部下たちに目撃者の抹殺を命じる。



恐怖に震えるベースのパット(アントン・イェルチン)は、一緒に閉じ込められた少女アンバー(イモージェン・プーツ)に問う。「やらなきゃダメかな――?」 もちろん、このまま何もしなければ、死ぬのは明白だ。死にたくなければ、戦わねば―! しかし、パット達の手には限られた武器と少数の味方しかいない。対する、ネオナチ軍団は完全装備の猛者ばかり。圧倒的な不利な状況下で、知恵と勇気と反骨精神を振り絞り、パンクスの反撃が始まる。果たして彼らは無事に楽屋を脱出し、生き延びることが出来るのだろうか――!?

映画情報どっとこむ ralph %e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0s1 今年4月に全米公開され、週末スクリーンアベレージ成績で興収No.1を獲得した本作は、先ごろアカデミー賞前しょう戦のひとつとして注目される【ナショナル・ボード・オブ・レヴュー賞】のインディペンデント映画トップ10にも選出されました。監督ジェレミー・ソルニエの名声はさらに高まり、最近ではベニチオ・デル・トロ&ジョシュ・ブローリンで企画される大ヒット作『ボーダーライン』の続編における監督候補にも名前が挙がったほど。現在のインディペンデントシーンでは最重要人物といっても過言ではありません。ぜひ、21世紀のサム・ペキンパーと評される気鋭作家が紡ぎだす、手に汗握る極限のスリルを体感して下さい!

グリーンルーム

2017年2月11日(土)新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー

物語・・・
売れないパンクバンド「エイント・ライツ」がようやく出演できたライブ会場は、なんとネオナチの巣窟だった!運悪く舞台裏の殺人現場を目撃してしまったバンドメンバー達は、全員命を狙われるはめに。圧倒的に不利な状況の中、楽屋に閉じこもったメンバー達は知恵と反骨精神を武器に、ネオナチ軍団に立ち向かう!

HP:
www.transformer.co.jp/m/greenroom/

Twitter:
@greenroom_jp

***********************************

監督・脚本:ジェレミー・ソルニエ『ブルー・リベンジ』
アントン・イェルチン(『スター・トレック』シリーズ)、イモージェン・プーツ(『マイ・ファニー・レディ』『28週後…』)、パトリック・スチュワート(『新スタートレック』『X-MEN』)、メイコン・ブレア(『ブルー・リベンジ』)

2015年 / アメリカ / 英語 / 95分/ カラー/ シネスコ / DCP /
原題:GREEN ROOM
日本語字幕:ブレインウッズ
© 2015 Green Room Productions, LLC. All Rights Reserved.
  
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ