『家族の肖像 デジタル完 全修復版』全国公開決定!予告到着


映画情報どっとこむ ralph このたび、イタリアの巨匠ルキーノ・ヴィスコンティ監督の 1974 年の名作『家族の肖像 デジタル完 全修復版』を、2017年2月11日(土)より、岩波ホールほか全国順次公開が決定!
%e3%80%8e%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%81%ae%e8%82%96%e5%83%8f%e3%80%8fs1 予告篇とポスタービジュアルが完成しました!
%e3%80%8e%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%81%ae%e8%82%96%e5%83%8f%e3%80%8f 生誕 110 年、没後 40 年メモリアルの掉尾を飾り、 ヴィスコンティ渾身の後期最高傑作が、39 年ぶりにスクリーンに甦る!

ミニシアター黎明期の日本に、伝説的なヴィスコンティ・ブームを巻き起こした 本作は、18 世紀イギリスで流行した<家族の肖像>と呼ばれる家族の団欒画の コレクションに囲まれて、ローマの豪邸に一人暮らす老教授の生活が、ある家族 の闖入によって掻き乱されていく様を描いた物語。バート・ランカスターや、ヘル ムート・バーガー、シルヴァーナ・マンガーノ、ドミニク・サンダ、クラウディア・カル ディナーレなどの豪華俳優陣が競演した至極の名作です。

このたび完成した予告篇では、イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランド フェンディが 2013 年 9 月にミ ラノ・モンテナポレオーネ通りに新旗艦店をオープンした際の、映画界との長年の協力関係に敬意を表した特別 プロジェクトの一環として制作されたデジタル完全修復版の映像が初公開。


バート・ランカスター演じる老教授がコ レクションする絵画の細部や芸術品であふれる室内の隅々まで美しく甦っているだけでなく、シルヴァーナ・マンガ ーノやヘルムート・バーガーの美しく、生き生きとした表情もみることができます。また、数々のヴィスコンティ作品を 音楽面で支え続けたフランコ・マンニーノによる、「ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲」(ヴォルフガング・ M・モーツァルト)などの名曲の数々が、映画の世界をより一層華やかに彩っています。


家族の肖像 デジタル完全修復版

2017年2月11日(土)より、岩波ホール他全国順次ロードショー

kazokunoshozo/

***********************************

監督・脚本:ルキーノ・ヴィスコンティ
原案・脚本:エンリコ・メディオーリ
脚本:スーゾ・チェッキ・ダミーコ
撮影:パスクァリーノ・デ・サンティス 音楽:フランコ・マンニーノ
出演:バート・ランカスター、シルヴァーナ・マンガーノ、ヘルムート・バーガー、クラウディア・マルサーニ、ステファーノ・パトリッツィ、クラウディア・カ ルディナーレ、ドミニク・サンダほか

原題:Gruppo di famiglia in un interno/Conversation Piece 1974 年/イタリア=フランス/オリジナル英語版/121 分/テクニカラー/モノラル/シネマスコープ

日本語字幕:関口暁子
字幕監修:柳澤一博
配給・宣伝:ザジフィルムズ
後援:駐日イタリア大使館/イタリア文化会館
協力:フェンディ ジャパン
(c)Minerva Pictures
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ