日活ロマンポルノリブート直前!白川和子と風祭ゆき そして冨手麻妙ら新鋭女優集結!


映画情報どっとこむ TJ 日活株式会社が1971年に製作を開始した「日活ロマンポルノ」が、来る11月20日に封切り第1弾から45周年を迎えました!!

この日、日活ロマンポルノ第1弾として公開され、社会現象にもなった『団地妻 昼下りの情事』を45年目の11月20日に上映する記念イベントが行われ、ゲストに『団地妻 昼下りの情事』の主演を務めたロマンポルノの女王・白川和子さんと隆盛期を代表する女優・風祭ゆきさん。そして今回の新作ロマンポルノで一肌脱いだ映画女優陣:芦那すみれさん、間宮夕貴さん、井端珠里さん、冨手麻妙さん、飛鳥凛さんが登壇しました!
%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%8e%e3%83%aa%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%88ph
リブート新作公開直前!45周年を迎える同日の昼下りに「団地妻」を観よう!
女優陣が勢揃い 〜 ロマンポルノ誕生45周年記念イベント 概要〜

日時:11月20日(日)
場所:新宿武蔵野館
登壇:レジェンド:白川和子 風祭ゆき
リーブート女優:
芦那すみれ(11/26公開、行定勲監督『ジムノペディに乱れる』より)
間宮夕貴(12/17公開、塩田明彦監督『風に濡れた女』より)
井端珠里(2017/1/14公開、白石和彌監督『牝猫たち』より)
冨手麻妙(2017/1/28公開 園子温監督『アンチポルノ』より)
飛鳥凛 (2017/2/11公開、中田秀夫監督『ホワイトリリー』より)

映画情報どっとこむ TJ %e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%8e%e3%83%aa%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af
白川さん:皆さんお若いですが、45年後はこうなります!(笑)若い方たちと舞台挨拶に出られたうれしいです。若き後輩たちが頑張ってくれますので、よろしくお願いします。

風祭さん:45年前の白川さん。その10年後に私。そして45年後にデビューした彼女たちとごいっよ出来て幸せです。

と、レジェンドの挨拶から始まったイベント。本日がロマンポルノ45周年の記念日。
%e7%99%bd%e5%b7%9d%e5%92%8c%e5%ad%90 白川さん:今日が始まりの日『団地妻 昼下りの情事』が公開された日です。45年前大変な中で撮影しました。でも、映画の火は消したくないとみんなが造ったロマンポルノ。いろんな思い・・・つらいことがあったのですが、大島渚監督に背中を押していただいて頑張りました。いま、こうしてお仕事ができていてうれしいです。

と、当時のつらい思いも含めて振り返る白川さん。そして、それから9年後にデビューの風祭さんは
%e9%a2%a8%e7%a5%ad%e3%82%86%e3%81%8d 風祭さん:大きく世の中は変わっていて、ロマンポルノが認知されてからでしたので、荒波ではありませんでした。ただそれでも、グラビアはできても動く画像で濡れ場のシーンは無理だと思っていて、断りに行ったら、実は大島監督の事務所でやってみなさいと 体操だと思ってやればいいんだからと。主役をやらないでどうするの!って。やった方がいいよと言われて良かったと思います。

と、奇しくも大島渚監督に背中を押されたことが判明。大島監督ナイスです!

映画情報どっとこむ TJ そして、リブートの監督は、現在の映画の第一線の主戦場にいる一流監督ばかり。監督の演出方法や、今回の作品で初めてだったことを聞かれ

芦那すみれさんは行定勲監督の『ジムノペディに乱れる』で主演
%e8%8a%a6%e9%82%a3%e3%81%99%e3%81%bf%e3%82%8c
芦那さん:板尾さんが映画学校の先生での私は生徒役。立ち食いおそば屋さんでのシーンで、足しか見えないのですが、監督が足に表情が欲しいと。動きを出してみて。ホントの小さな動作ですが絵に効いていて、この小さなディテールの積み重ねが演技・映像になっていくのだと実感しました。

と、行定監督の演出方法が少し明かされ・・・初めてだったことは

芦那さん:長編映画が初めてで。ファーストカットがいきなり濡れ場。始めて尽くしだったなと思います。行定さんはワンシーンワンカットで撮られるのでその場で流れをつけられて、何度も違う方向から撮るんですね。一日目はボロボロでしたが。二日目からはスポーツ選手のように瞬発力でやるようにしました。

と、撮影での対応も吐露。


続いて、間宮夕貴さんは塩田明彦監督『風に濡れた女』で主演
%e9%96%93%e5%ae%ae%e5%a4%95%e8%b2%b4 間宮さん:台本に全部書いてから現場に入る監督ですが。今回は現場で直感で撮る手法をとられました。監督は俳優おもいで撮影は気温十度以下の山の中でのヌードが多くてだったので、スタッフに早くしろと。そして途中で俺もぬぐって上着を脱いでいました。10分後には監督静かに着て。。。お茶目で、熱い方でした。

と、現場の思い出を語り、初めてのことは

間宮さん:アクションが多くて。男性に投げられたり・・・自転車ごと海に突っ込むシーンは初めてだし、もうないんだろうなと思います。一発撮りで緊張しました。

と、現場の様子を話しました。

映画情報どっとこむ TJ 井端珠里さんは白石和彌監督『牝猫たち』で主演。SM経営者に白川さんが出演している作品。
%e4%ba%95%e7%ab%af%e7%8f%a0%e9%87%8c01 井端さん:白石監督は俳優を信用するタイプで。自由にやらせていただきました。屋上のシーンで、「チリちゃんいいーよー」って言われて。嬉しかったです。

彼女の初めては・・・なんと

井端さん:縛られて吊るされました。白石監督は気持ちよかったらそういう顔で、痛かったらそういう顔でって。プロの方はすごいいい感じだったので楽しみにしていたら思いのほか痛くて。涙が共まらなくて。そんな時に白川さんが「頑張るのよ」と抱きしめてくれて。優しさに涙があふれました。

と、レジェンドのフォローがあったことを紹介。


園監督の秘蔵っ子ともいえる冨手麻妙さんは 園子温監督『アンチポルノ』で主演。この作品では「淵に立つ」の筒井真理子さんもヌードを披露しています。
%e5%86%a8%e6%89%8b%e9%ba%bb%e5%a6%99 冨手さん:最初にお会いした時に、第一声が「お前脱げるか?」って聞かれて。園さんの作品で絶対脱ぎたいですっていって。それを覚えてくれていた監督が主演作をあて書きで書いたぞって。でも、撮影が決まると急にお父さんみたいになって。「これで脱がせていいのかなー」と心配し始めて。でも台本読んだ時点で気合が入っていたので。役者として人生を切り開くんだと。園さんに「よしやろう!」って。

と、園さんが役者に対する愛がいっぱいなのがわかるエピソードを語り、初めては。

冨手さん:クランクイン前に2週間毎日リハを凄いして。一本分全部通し稽古して。セリフも動きも把握してのぞみました。でも、本番に入ったら、なんでリハ通りやるんだ!って。映画でそんなにリハーサルしたのは初めてで新鮮でした。いっぱいエピソードはあるので初日舞台挨拶で話します!!

と、さすが以前アイドルだけあって、チケットの売り方を心得ています。

映画情報どっとこむ TJ 飛鳥凛さんは中田秀夫監督『ホワイトリリー』の主演
%e9%a3%9b%e9%b3%a5%e5%87%9b 飛鳥さん:もともと中田監督の作品が好きで。オーディションで採用してもらうときは嬉しかったです。でも撮影では監督の雰囲気が怖くて緊張してしまって。監督が「変な人じゃないからね」ってニコニコしてくださって。お芝居は親身になって一緒にがんばろうと。安心して大好きな監督と造った作品です。

と監督作品への愛を語り・・初めては

飛鳥さん:女の人との恋愛でラブシーンも多くて。やってるうちに女性との方がいいかもって思いました!女性の方が肝が据わっていて、さばさば自由にできて女性って強いなと。

これには登壇者一同がうなずき同意。
%e6%97%a5%e6%b4%bb%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%8e
最後に

白川さん:45年前頑張っていました。45年たっても忘れていない時代に嬉しく思います。素敵な後輩たちが出てきてくれて。やっとお役目ごめんかなと思います!

とイベントを締めました。

%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%8e%e3%83%aa%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%88ph2
日活ロマンポルノリブートプロジェクト
過去記事:日活ロマンポルノ再起動
http://eigajoho.com/?p=50980

今年2016年で製作開始から45周年を迎え、園子温監督のほか、塩田明彦監督、白石和彌監督、中田秀夫監督、行定勲監督ら第一線で活躍する監督陣が、完全オリジナルの新作を28年ぶりに撮りおろすことでも注目されています。
%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%8ereboot%e7%9b%a3%e7%9d%a3
11/26公開、行定勲監督『ジムノペディに乱れる』
12/17公開、塩田明彦監督『風に濡れた女』
2017/1/14公開、白石和彌監督『牝猫たち』
2017/1/28公開 園子温監督『アンチポルノ』
2017/2/11公開、中田秀夫監督『ホワイトリリー』

(C)日活

***********************************

    
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ