『ReLIFE リライフ』 大神和臣 役が、高杉真宙に決定!


映画情報どっとこむ mari 日本の無料マンガアプリで利用率NO.1という超人気マンガアプリ「comico」。

そのなかで絶賛連載中の人気NO.1作品が原作として話題を集める映画『ReLIFE リライフ』。

原作は、2013年のcomico設立時より連載を開始し、今やアプリだけにとどまらず、comico初の単行本も①~⑥巻で140万部を突破。TOKYO MXなどでアニメ放映、東京・大阪では舞台化にもなり、幅広い層に共感されてファンを増やし続けています。
relife%e4%b8%ad%e5%b7%9d%e5%a4%a7%e5%bf%97x%e5%b9%b3%e7%a5%90%e5%a5%88 %e2%98%85relife_%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88
先日、中川大志さん、平祐奈さんのW主演で映画化が発表されて、原作ファンからも注目を集める映画『ReLIFE リライフ』の追加キャストが待望の解禁となりました。

大神和臣 役が、高杉真宙さんに決定!

relife%e3%83%aa%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e5%a4%a7%e7%a5%9e%e5%92%8c%e8%87%a32%e9%ab%98%e6%9d%89%e7%9c%9f%e5%ae%99 高杉さんが演じる、大神和臣(おおが・かずおみ)は、ピアスと金髪のイケメンで、“チャラ男”に見られがちだが、実はクラスでは男子1位の成績で、委員長も務める優等生。

ただし、勉強はできるが運動が極端に苦手というギャップも持ち合わせる愛すべきキャラクターでファンも多いんです。

外見から、海崎新太より「チャラオーガ」なる不名誉なあだ名をつけられているが、テストで赤点を取った海崎に、匙をなげることなく最後まで勉強を教えたりと面倒見も良い役どころです。今回、高杉真宙の劇中衣装の写真も同時初公開となります。

映画情報どっとこむ mari 高杉真宙さんからコメント

Q.原作を読んでのご感想は?

「人生やり直してみませんか?」って夜明に言われてみたいなぁって思いました(笑)。やり直すっていうと違うんですが、僕ももう一度学生に戻って、ちょっと違う人生というのも経験してみたいです。なんだったら幼稚園生に戻りたいですね(笑)

Q.世界累計2000万ダウンロードの人気Webコミック「comico」の作品の中でも、人気NO1コミック原作の映画への出演が決まった時のご感想を教えて下さい。

緊張します。ファンの方も多い作品ですし、漫画なのでやはりキャラクターのイメージってありますよね。それをなんとか再現出来たらいいなぁと思います。

Q.チャラいイメージだが実は成績はクラス男子1位。 ピュアな一面もあり、 恋愛に疎く運動音痴という大神(おおが)という役を演じるにあたっての意気込みは?

原作とビジュアルを近づけるため、髪を明るく染め、ピアスもつけています。微妙な色合いの茶髪を作るために、染めるのに4時間くらいかかりました。僕は、こういうチャラい感じの役、盛り上げ役はあまり経験がないので、けっこう緊張しています。でも大神のキャラクターは、映画ではもう少しわかりやすく、チャラく表現してみたいなと思っています。恋愛にうとくて…ってところは、しっかりみせられたらいいなぁと思っています!

僕、大神のそういうところがとても好きなんです(笑)

Q.撮影前に役作りをしていることはありますか?

台本を読み込み、漫画とアニメを観ています。当たり前のことではありますが‥

Q.古澤監督との初タッグについていかがでしょうか。
古澤監督は、近くで僕らのことを見てくださって、一緒に挑戦もしてくださるんです。なので監督にお話をお聞きしやすいといいますか…それによって現場でもいろいろ変わっていく気がします。それが楽しみです。

Q.これから撮影に臨まれる意気込みをお願いします。

大神君を自分らしく作って、愛嬌のある少し残念な、皆さんに好かれるキャラクターに出来たらと思っています。頑張りますので皆さんぜひよろしくお願いいたします!

映画情報どっとこむ mari 高杉真宙(たかすぎ・まひろ)さんのプロフィールは!!!

1996年7月4日福岡県生まれ。09年、舞台『エブリ リトル シング‘09』で役者デビュー。10年には、『半次郎』で映画初出演。2012年の映画『カルテット!』で初主演を務める。以降、主演映画『ぼんとリンちゃん』(14/小林啓一監督)で、第36回 ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞受賞。その他出演作として、映画では『渇き。』松永泰博役 (14/中島哲也監督)、『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』出演 (13)、『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』出演 (14)、『仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!』(14)、『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』出演 (14)がある。 15年、『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン』で連続ドラマ初主演を果たす。またTV特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」の龍玄役で二面性のある複雑な役どころを演じ、演技力の高さで注目を集めた。

ちなみに!!
2017年は、『想影』(SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016上映作品)、『逆光の頃』と2本の主演映画、出演作に「PとJK」(廣木隆一監督)が公開を控えています。

映画情報どっとこむ mari 映画『ReLIFE』(リライフ)

人生、やり直しませんか?
主人公、海崎新太27歳。現在、ニート。大学院を卒業後、入社した会社はたったの三ヶ月で自主退職。その後、再就職できないまま、コンビニバイトを続ける日々。大学時代の友人に誘われた飲み会では、スーツを着てサラリーマンのフリ。そんな彼の前に突然現れた謎の男。「人生、やり直しませんか?」“リライフ研究所”の所員と名乗る謎の男・夜明了から提案されたのは、薬で見た目だけ若返り、1年間、高校生活を送るという実験の被験者。なかば自棄っぱちで、つい薬を飲んでしまう海崎。まさかの27歳男子の青春学園生活が幕を開ける―

そして始まる二度目の学園生活。そこで出会うのは、成績はトップだが極度のコミュニケーション音痴の女子高生・日代千鶴 、頭と顔はいいが他はいろいろと残念な大神和臣、負けん気の強い毒舌女子・狩生玲奈など個性豊かな面々。やがて打ち解けてゆく海崎。気づけば彼らはかけがえのない仲間となってゆく。一方、一生懸命な日代に恋心を抱くようになるが……相手は10歳も年下の女子高生。実験が終われば記憶も消える…切ないラブストーリーの結末は?そして、リライフを終えた海崎が新たに選択する未来とは? 物語は、驚きと感動のラストへ―。高校生に戻って<今>を精一杯生きる、青春ラブストーリーが誕生します。

ReLIFE リライフ

撮影は11月3日にクランクイン、2017年2月に完成、2017年4月15日(土)に全国公開を予定しています。

公式サイト: relife-movie.jp
公式twitter:@relife_eiga

***********************************

原作: 夜宵草 著「ReLIFE」(Comicoにて連載中)
監督: 古澤 健
脚本: 阿相クミコ
出演: 中川大志 平祐奈 高杉真宙
企画: カルチュア・エンタテインメント
配給: 松竹
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント

©夜宵草/comico
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ