44 歳バースデー!トニ・コレットへ賛辞コメント『マイ・ベスト・フレンド』


映画情報どっとこむ TJ トニ・コレットとドリュー・バリモアがW主演を果たした『マイ・ベスト・フレンド』が11月18日(金) より TOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショーとなります。

本日11月1日は主演を務めたトニ・コレット44歳のバースデー!

%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%8e%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e3%80%8f
スタッフ&共演者からのトニ・コレットへ向けた賛辞コメント、 そして劇中でも祝福されたミリー(トニ・コレット)の場面写真を一挙公開でっす!

映画情報どっとこむ TJ ハードウィック監督:彼女の演技を初めて見たのは『ミュリエルの結婚』だったけれど、キャラクターの気持ちを目に見え る演技に変えることができる人だと思ったわ。彼女は役に入り込んで、あらゆる感情をたどる旅をするの。セクシーだったり、 明るく楽しかったりする一方、乳がんを患らったことで激しい吐き気をともなう闘病のシーン含め、様々なシーンを撮影し たけれど、彼女は常にユーモアのセンスを忘れず、どんなことにも立ち向かっていく。ものすごく度胸がある人だわ!

ドリュー・バリモア:自分に自信があって、堂々としているから、安心して見ていられる。あと臆せず心を開くところはす ごいわ、深く尊敬しているの。常に真摯で裏表がなくて・・・。スーパーヒーローだって内面は普通の人間だって思わせて くれるの!わたしは撮影中ずっと近くで見ていたけど、とにかくカッコよかった。ミリーというキャラクターが大好きになったわ。 まったく予想外の演技で、トニが彼女に命を吹き込んだの。本当にすごい演技だった!

ドミニク・クーパー:トニとの共演で、すべてのレベルが上がった。リアルな役作りの過程で苦労していて・・・今回の役 は自分にとても近かったので逆に難しいところがあって、やりすぎると大げさな演技で台無しにしてしまう。そんなとき、トニのような相手役がいたことはとても幸運だったんだ!

mbf_%e8%aa%95%e7%94%9f%e4%bc%9a02
映画情報どっとこむ TJ マイ・ベスト・フレンド

11月18日(金)、TOHO シネマズ シャンテ他にて全国ロードショー

マイ・ベスト・フレンド公式サイト:
mybestfriend.jp

物語・・・
幼い頃からの大親友で、ファーストキスから初体験まで、互いの全てを知っているミリーとジェス。この友情は何も変わることなく、永遠に続いていくと信じていた。 ところがある時、ミリーに乳がんが見つかり、同じころジェスの妊娠が発覚。不妊治療を続けてきたジェスは母となる喜びを誰よりもミリーと分かち合いたいが、ミリーのことを思 うと、どうしても打ち明けられない。相手を想うがゆえに言葉にできないことがふえていく、2人の友情のゆくえはー。



***********************************

監督:キャサリン・ハードウィック「トワイライト~初恋~」「赤ずきん」
製作:クリストファー・サイモン「おみおくりの作法」

出演:トニ・コレット 「リトル・ミス・サンシャイン」「しあわせはどこにある」、ドリュー・バリモア 「チャーリーズ・エンジェル」「だれもがクジラを愛してる」、 ドミニク・クーパー 「リンカーン/秘密の書」「ドラキュラ ZERO」、パディ・コンシダイン 「ブリッツ」「パレードへようこそ」 【後援】認定 NPO 法人 乳房健康研究会(ピンクリボン団体)/ブリティシュ・カウンシル

日本版テーマソング:平原綾香「STAR」(ユニバーサル ミュージック)
配給:ショウゲート
(C)2015 S FILMS(MYA) LIMITED

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ