尾上菊之助・古舘伊知郎・片岡一郎「歌舞伎座スペシャルナイト」@TIFF


映画情報どっとこむ mari 好評開催中の第29回東京国際映画祭。

メイン会場の六本木ヒルズ周辺は、映画祭を待ち望んでいた映画ファンたちの熱気に包まれていますが、盛り上がっているのは六本木ヒルズだけではありません。

日本を代表する街・銀座の歌舞伎座では「第29回東京国際映画祭プレゼンツ『歌舞伎座スペシャルナイト』」が開催され、長年の映画ファン、歌舞伎の女形が演じる舞踊の代表曲を待ち望む歌舞伎ファンで大いに盛り上がりました!
%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8e%e5%ba%a7%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88
開催日:2016年10月27日(木)
①歌舞伎座 正面玄関でのフォトセッション・ひと言挨拶
  登壇:尾上菊之助・古舘伊知郎・片岡一郎 16:10~
②トーキング忠臣蔵
  出演者:古舘伊知郎,
③特別上映『血煙高田の馬場』
  出演者:古舘伊知郎,
④特別上映『忠臣蔵 デジタル最長版』
  出演者:片岡一郎,
⑤舞踊『鷺娘』
  出演者:尾上菊之助,

ご入場者数(マスコミ除く):計 約1000名

映画情報どっとこむ mari イベントのスタートを飾ったのは、フリーアナウンサー・古舘伊知郎さん。〈喋り屋〉の名に偽りはなく、冒頭から軽快なトークを次々と披露。
%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8e%e5%ba%a7%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e5%8f%a4%e8%88%98%e4%bc%8a%e7%9f%a5%e9%83%8e_ %e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8e%e5%ba%a7%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88_%e8%a1%80%e7%85%99%e9%ab%98%e7%94%b0%e9%a6%ac%e5%a0%b4 まだ着席できていない観客の方への声掛け、舞台の定式幕が実は人力で操作されていることをポロリと明かす軽妙さに、会場の笑いが止むことはありません。同時通訳者も思わず汗をかくようなスピーディーな喋りを繰り広げた後には、昭和初期の無声映画『血煙高田の馬場』の現代版弁士を務め、会場の観客の心を一気に鷲掴みにしました。

興奮が冷めやらぬうちに登場したのは、現役弁士の片岡一郎さん。日本にわずか10名しかいない活動写真弁士の一人であり、最近では海外での公演も増えている実力派。
%e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8e%e5%ba%a7%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e7%89%87%e5%b2%a1%e4%b8%80%e9%83%8e %e6%ad%8c%e8%88%9e%e4%bc%8e%e5%ba%a7%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88cyuushinngura 今回は、日本最初の国民的スター・尾上松之助が大石内蔵助を演じた『実録忠臣蔵』(公開時の題名)を、生演奏と共に披露。その重厚な語りは、観客を『忠臣蔵』の世界に一気に引き込みました。堂々たるトリを務めたのは、尾上菊之助さん。

変化に富んだ構成、引抜きなど、歌舞伎ならではの技巧をふんだんに用いた人気の演目『鷺娘』を披露。人間の男との道ならぬ恋に思い悩み、次第に本性を顕にさせる鷺の精を熱演しました。

(c)TIFF(c)2016 TIFF  (c)SHOCHIKU

***********************************

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ