ケンコバ、レイザーラモンHG&RG、武田あやな登壇『GANTZ:O』大ヒット記念


映画情報どっとこむ TJ 死んだはずの人間達と謎の星人との壮絶な死闘を描いた奥浩哉による大ヒットSFアクションコミック「GANTZ」。その中でも特に人気を誇るエピソード「大阪編」が、フル3DCGアニメーションで再始動。『GANTZ:O』は、10月14日より大ヒット公開中!

本日、大ヒットを記念して、声優として參加しているケンドーコバヤシ、レイザーラモンHG、レイザーラモンRGによる、大ヒット記念トークショーに緊急登壇が決定!さらにモデル武田あやなが【ガンツ応援隊長】として、ガンツスーツ姿で映画の見どころをPRしました!

gantz%ef%bc%9ao%e3%83%92%e3%83%83%e3%83%88
大ヒット記念トークショー
日程:10月22 日(土)
場所:TOHOシネマズ日本橋
登壇:
ケンドーコバヤシ(岡八郎役)
レイザーラモンHG(島木譲二役)
レイザーラモンRG(室谷信雄役)
武田あやな(GANTZ 応援隊長)

映画情報どっとこむ TJ ケンドーコバヤシ(44歳/岡八郎役)
Q:岡役でオファーが来て
ケンコバさん:リアルタイムで漫画を読んでたので、最初はセックス中毒の桑原役かと思ってたんですが(笑)、まさかの“大阪最強の男”でプレッシャーはありました。

Q:大阪が舞台ということで
ケンコバさん:ぬらりひょんが出てくる戎橋のあたりで、若い頃はよくみんな、ナンパしてました!ナンパする者同士でよくケンカになったりして、そうするとサバンナの高橋が土下座してた(笑)。思い出深い大阪の街がメチャクチャになるのは複雑な気持ちでした。

レイザーラモンHG(40歳/島木譲二役)
(GANTZスーツで登場するや、開口一番)
GANTZフォー!!
この衣装、相当お金がかかってるらしくて、個人で買い取れないか交渉中です!
(※ケンコバさんから「奥さんと“GANTZプレイ”楽しめるやん(笑)」)
Q:島木役は
HGさん:相当、荒くれ者の男で、僕はいい人過ぎて(苦笑)…。何度も「もっと不良っぽく!」と演技指導されて、入り込むまで難しかったです。

レイザーラモンRG(42歳/室谷信雄役)
Q:大阪チームへの好評の声について
HGさん:「RG」「GANTZ」ってエゴサーチして、「声優やり続けた方がいい」とか「エンドロールで見るまで誰なのかわかんなかった」という声をいただいてます!!

BOOWYの「季節が君だけを変える」に乗せて、GANTZあるあるを披露!!
RGさん:オチ:女の子の巨乳が揺れすぎ!CGだと、巨乳ってだけでなく、すごく揺れるんですよ。(GANTZスーツの武田さんに)ちょっと、揺らしてもらっていいですか(笑)?

武田さん、その場でジャンプ!!!
武田さん:全然、揺れないです…(苦笑)


武田あやな(21歳/GANTZ 応援隊長)
(GANTZスーツで登場)
武田さん:着心地は…強くなった気がします(笑)! 靴とか、細かい部分まで漫画のままなんですよ。でも私、(足に巻いたフォルダのせいで)足がハムみたいなんですけど…(苦笑)。

Q:完成した映画について
武田さん:3DCGとGANTZの組み合わせがすごいです! 迫力もすごいし、3DCGにしか出せないスピードや臨場感があります。ぜひ劇場で見ていただきたいです!

映画情報どっとこむ TJ そして!「GANTZ:O」プレミア英語吹替版が上映されます!

それは・・・

2016年10月29日(土) 東京国際映画祭にて一夜限りの上映決定!

河北麻友子(山咲杏役)、英里子(レイカ役)、梶裕貴(玄野計役)、川村泰監督の舞台挨拶あり!

この度、海外への展開も視野に、2016年10月25日(火)から11月3日(木)まで開催される東京国際映画祭に出展することが決定し、一夜限りのプレミアム英語吹替版が制作される運びとなりました。

日時:10月29日(土)20:30開場
21:00舞台挨拶:河北麻友子(山咲杏役)、英里子(レイカ役)、梶裕貴(玄野計役)、川村泰監督
21:20上映スタート
22:54上映終了後、川村監督ティーチイン

「GANTZ:O」プレミア英語吹替版では、河北麻友子さんが、主人公加藤とミッション中に出会い一般人を守るために戦いに身を投じるヒロイン山咲杏役を、英里子さんは東京チームのリーダーである玄野に強い想いを寄せている人気グラビアアイドルのレイカ役を演じます。加えて、日本版の玄野計役を演じる梶裕貴さん、川村泰監督の舞台挨拶が決定しました。

映画情報どっとこむ TJ INTRODUCTION
GANTZ濃度300%

gantz_oこの不条理な大阪の街から生き残れるのか−!?
累計発行部数2,100万部。死んだはずの人間達と謎の星人との壮絶な死闘を描いた奥浩哉による大ヒットコミック「GANTZ」。

その中でも特に人気を誇る「大阪編」がフル3DCGアニメーションで再始動する。総監督には一世を風靡した『TIGER & BUNNY』の監督さとうけいいちが、監督には日本初フル3DCG超大作『APPLESEED』でCGディレクターを手がけた川村泰が担当。

脚本には『ONE PIECE FILM GOLD』等のアニメだけでなく『ストロベリーナイト』『LIAR GAME』など多くの実写作品で緻密でシリアスな傑作を手がけた黒岩勉が壮絶な戦い、そして個性溢れるキャラクターたちを描く。

アニメーション制作は、実写版『GANTZ』シリーズのVFXを担当し実写・アニメーションのジャンルを問わず数々の大ヒット作を生み出すデジタル・フロンティア。最新技術と充実の製作陣が贈る、GANTZ濃度300%の衝撃をスクリーンで体感せよ。
GANTZo2
『GANTZ:O』

10月14日(金)より絶賛公開中
公式HP:http://gantzo.jp
GANTZポータルサイト:http://gantzx.jp

***********************************

CV:
小野大輔 M・A・O 郭智博 早見沙織 池田秀一
ケンドーコバヤシ レイザーラモンHG レイザーラモンRG
津嘉山正種 小野坂昌也 津田健次郎 小川輝晃 吉田尚記 梶裕貴

原作:奥浩哉
総監督:さとうけいいち
監督:川村泰
脚本:黒岩勉
音楽:池頼広
制作:デジタル・フロンティア
配給:東宝映像事業部
製作:「GANTZ:O」製作委員会
主題歌:「人間ビデオ」/ドレスコーズ(キングレコード)
(C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会
   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ