イーサン・ホークがチェット・ベイカーを演じる『ブルーに生まれついて』


映画情報どっとこむ ralph 伝説のトランペット奏者チェット・ベイカーの、その波乱の人生をイーサン・ホークが渾身の演技で挑みオスカー有力と絶賛を浴びた話題作、映画『ブルーに生まれついて』(ポニーキャニオン配給)が、11月26(土)よりBunkamuraル・シネマ、角川シネマ新宿他にて公開となります。

%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%81%ab%e7%94%9f%e3%81%be%e3%82%8c%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6
1950年代のウエストコースト・ジャズシーンを代表するトランペッターにしてシンガーのチェット・ベイカー。

黒人アーティストが主流のモダン・ジャズ界において、あのマイルス・デイヴィスをも凌ぐ人気を誇ると言われ、一世を風靡。甘いマスクとソフトな声で多くのファンを魅了したが、麻薬に身を滅ぼし過酷な日々を送っていた・・・。本作は一人の天才ミュージシャンの転落と苦悩を描くとともに、ある一人の女性との出会いによって再生する姿を描いたラブストーリーです。

映画情報どっとこむ ralph 主演のイーサン・ホークは6カ月に及ぶトランペットの集中トレーニングを受け、歌も披露。『6才のボクが、大人になるまで。』にて2度目のアカデミー賞助演男優賞にノミネートされるなど今、最も俳優としてノリに乗っており、本作で再び主演男優賞にノミネートされると批評家が絶賛するほどの迫力の演技を見せた。チェットを題材にした映画には、写真家ブルース・ウェーバーによるドキュメンタリー映画『レッツ・ゲット・ロスト』(89)が有名であるが、25年を経てまたひとつ新たな伝説となる映画が誕生した。

劇中にはイーサン・ホークが歌う「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」をはじめ「レッツ・ゲット・ロスト」「虹の彼方に」「ボーン・トゥ・ビー・ブルー」など数々の名曲が登場しています。

%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%81%ab%e7%94%9f%e3%81%be%e3%82%8c%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6s
映画情報どっとこむ ralph 実は今年、近年まれにみる「ジャズ年」なんです!

先日のパリ・ファッション・ウィーク2017年春夏ウィメンズコレクションでは、日本のみならず世界で活躍するファッションデザイナー・髙橋盾のブランド、アンダーカバー(UNDERCOVER)がジャズをテーマにしたコレクションを発表。チェット・ベイカーや、ジャズピアニストのビル・エヴァンスらジャズミュージシャンの名前や楽器がプリントされたモチーフをデザイン。

また人気メンズファッション・カルチャー誌「POPEYE」や「EYESCREAM」がジャズが特集を組み、さらに「ジャズ女子」ブーム到来など、いままさにジャズ旋風が巻き起こっているんです!

そして!!!

この度、チェット・ベイカーの自伝映画『ブルーに生まれついて』公開を記念し、チェット・ベイカーのアルバム10作品が、高音質CD「SHM-CD」となって11月16日に発売されることが決定しました!

50年代からウエスト・コースト・ジャズの隆盛に多大なる貢献を果たした“パシフィック・ジャズ・レーベル”時代のアルバム「ベスト・オブ・チェット・ベイカー~マイ・ファニー・ヴァレンタイン」や、チェットがトランペットを盗まれ、友人から借りたフリューゲルホーンで全編録音したという逸話を持つ「ベイビー・ブリーズ」。24歳という若さで不慮の死を遂げたジェームズ・ディーンのドキュメンタリー映画『ジェームス・ディーン・ストーリー』のサントラを、ジャズ界のジェームス・ディーンと呼ばれたチェット・ベイカーが、ジャジーにアレンジした「ジェームス・ディーン・ストーリー」など、普及の名盤が一挙再販!

ほかにも劇中でイーサン・ホークが歌った「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」や、「レッツ・ゲット・ロスト」を含むアルバムなど、誰もがウットリするチェットの甘いヴォーカルとトランペットの音色が鮮明でクリアな音となり復活です!!

映画情報どっとこむ ralph 映画『ブルーに生まれついて』を観る前に、これら至極の名ナンバーを聞き、映画をよりいっそう楽しむも良し、映画を観た後で聴いて映画の余韻に浸ることもよし!ジャズが大注目となっているこの機会にぜひとも皆様も加わり、スウィングのリズムに乗ってみてはいかがでしょう!

公式HP :
http://borntobeblue.jp/
twitter :
@BornToBeBlue_jp

***********************************

監督・脚本:ロバート・バドロー(”The Death of Chet Baker”)<短編>
出演:イーサン・ホーク『6才のボクが、大人になるまで。』/カルメン・イジョゴ『グローリー/明日への行進』/カラム・キース・レニー
サウンドトラック:ワーナーミュージック・ジャパン
配給:ポニーキャニオン   
©2015 BTB Blue Productions Ltd and BTBB Productions SPV Limited.ALL RIGHTS RESERVED.
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ