今週ミランダ・ジュライ『ザ・フューチャー』トークイベント


『ザ・フューチャー』
2/16(土)からは大阪・梅田ガーデンシネマにてロードショー
ミランダ・ジュライ監督・脚本・主演の『ザ・フューチャー』 は渋谷 シアター・イメージフォーラムにて絶賛公開中ですが、2/16(土)からは大阪・梅田ガーデンシネマでもロードショー開始です!

ということで、トークイベントを開催することになりました

一つ目のミランダ・ジュライ『ザ・フューチャー』トークイベントは

渋谷 シアター・イメージフォーラム
・ 2月8日(金)19:00の回上映終了後

■■■「男目線の『ザ・フューチャー』」■■■

江口宏志さん(「ユトレヒト」オーナー)×唐木 元さん(「コミックナタリー」編集長)

ユトレヒト代表 江口宏志さん
セレクトブックショップ「ユトレヒト」代表。「MUJI」店舗内の「MUJIBOOKS」等、様々な本のある空間のディレクションも行う。2009年から スタートした東京初のアートブックフェア「ZINE’S MATE, THE TOKYO ART BOOK FAIR」では共同ディレクターを務める。ほかに渋谷ヒカリエのシェアオフィス「Creative Lounge MOV」のショーケース「aiiima」のディレクションなど幅広く活躍中。


コミックナタリー編集長 唐木元さん
株式会社ナターシャ取締役。学生時代からフリーライターとして活動したのち、ライブドアパブリッシング、幻冬舎、雑誌ジーノで編集者として従事。2008 年に「コミックナタリー」を立ち上げた。2010年に「おやつナタリー」、2012年にはコラボグッズの制作販売「ナタリーストア」をローンチし、新しい ネットメディアの有り様を定期。仕事を離れてはトーベヤンソン・ニューヨークというバンドのメンバーでもある。

二つ目は

渋谷 シアター・イメージフォーラム
・ 2月9日(土)14:00の回上映終了後

■■■「映画監督としてのミランダ・ジュライ」■■■

柳下毅一郎さん(映画評論家)×樋口泰人さん(boid社主)

映画評論家・翻訳家 柳下毅一郎さん
東京大学 工学部建築学科卒業後、雑誌「宝島」等の編集者を経て、フリーとして幅広い作品の評論を行う。
多摩美術大学造型表現学部映像演劇学科(映像鯨実論)で非常勤講師を務めるほか、 翻訳家としても活躍する。

映画批評家・boid社主 樋口泰人さん
「カイエ・デュ・シネマ・ジャポン」 編集委員を経て、98年に個人レーベルboidを設立。執筆活動と並行して、ドキュメンタリー・ビデオ、書籍、音楽CD の企画・製作、映画の配給・宣伝を手掛ける。2004 年から吉祥寺バウスシアターでライヴ音響システムを使用した「爆音上映」のイヴェントを開始、さらに08 年からは毎年「爆音映画祭」(www.bakuon-bb.net)も開催している。

今回は2回とも男目線ではありますが。。。
それもまた面白いかと。


********************************************************************


『ザ・フューチャー』

2011年ベルリン国際映画祭/サンダンス映画祭正式出品
監督・脚本・主演 ミランダ・ジュライ


監督・脚本・主演:ミランダ・ジュライ
音楽:ジョン・ブライオン(『エターナル・サンシャイン』)
挿入曲:ビーチハウス「マスター・オブ・ノーン」

出演:ハミッシュ・リンクレイター、デヴィッド・ウォーショフスキー、ジョー・パターリック
2011年/ドイツ=アメリカ/カラー/1:1,85/35ミリ・デジタル/91分
配給:パンドラ
公式HP: www.the-future-film.com/


関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ