同時購入でお得!


『Virginia/ヴァージニア』エル・ファニング



『テイク・ディス・ワルツ』ミシェル・ウィリアムズ


 

同時購入でお得!計2,000円で観られるキャンペーンが行われます。

 

それぞれ主演の最新作が、8月11日(土)にヒューマントラストシネマ有楽町にて全国順次公開されます。
こちらの二人といえば、ここ数年で一気に映画ファンから熱烈に支持をされている女優たち。

若干14歳ながらも、姉ダコタ・ファニングの七光りを払拭する勢いで、
『SOMEWHERE』『SUPER8 スーパーエイト』『幸せへのキセキ』と
話題作に次々と出演、巨匠監督からも愛されるエル・ファニング。

 

そして

 

『ブロークバック・マウンテン』『ブルーバレンタイン』『マリリン 7日間の恋』と
3度アカデミー賞にノミネートされ、あどけなさと不思議な色香が混在する魅力と、
全身全霊で役にのめり込む姿勢が、映画ファンから高く評価されているミシェル・ウィリアムズ。

 

2人を愛する映画ファンのために、両作品のメイン劇場であるヒューマントラストシネマ有楽町にて、
『テイク・ディス・ワルツ』と『Virginia/ヴァージニア』両作品のチケットを
 
同時にご購入いただいたお客様に限り各作品、特別料金1,000円、合計2,000円で鑑賞できます!

 

さらに!!どちらかの作品の半券をお持ちになってご購入いただいた場合は
当日一般料金、学生料金から200円割引いたします!!(詳しくは窓口で)


 

是非この機会にご利用ください!



 


【作品概要】

★『Virginia/ヴァージニア』
呪われた街で起こった<現在と過去>二つの事件の真相を、小説家が謎の少女V.[ヴィー]と共に紐解いてゆくゴシック・ミステリー。監督は、『地獄の黙示録』『ゴッドファーザー』3部作と映画界に偉大な功績を残しているコッポラ監督。作家エドガー・アラン・ポーをモチーフにし、ヴァル・キルマーエル・ファニングを迎え描いた渾身の最新作。
監督:フランシス・F・コッポラ/出演:ヴァル・キルマー、エル・ファニング
HP:virginia-movie.jp

★『テイク・ディス・ワルツ』
『マリリン 7日間の恋』ミシェル・ウィリアムズ最新作。監督は、『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』で長編監督デビューを果たした、カナダ出身の実力派女優サラ・ポーリー。弾けるような恋愛の時期から、温かく愛情深い生活に突入した若い夫婦の、変わりゆく感情を静かに描く。その他、『50/50 フィフティ・フィフティ』のセス・ローゲンが出演。
監督:サラ・ポーリー/主演:ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン
HP:関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ