ザ・ビートルズ 発声可能上映回レポート&追加日程決定


映画情報どっとこむ TJ ザ・ビートルズの驚異的な初期のキャリアを描き、1970年の『レット・イット・ビー』以来46年ぶり、『ザ・ビートルズ・アンソロジー』から実に21年ぶりのアップル公式作品として、大ヒット上映中の『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』。
%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%a0%e5%86%99%e7%9c%9f
若い層から往年のファンまで、連日満席の劇場も続出しています。

今回チケットが完売になったことから【発声可能上映】の追加開催が決定しました!

その詳細の前に!今回の発声可能上映回レポートをご紹介!

映画情報どっとこむ TJ 多くのファンからのご要望によりこの度角川シネマ有楽町にてジョン・レノンの誕生日である10月9日(日)19:00の回に、発声可能上映を行いました。チケットは完売!たくさんの「ビートルズ」Tシャツの観客が集まり、まるでコンサート会場のよう。
%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab%e3%82%ba%e7%99%ba%e7%94%9f%e5%8f%af%e8%83%bd%e4%b8%8a%e6%98%a0%e4%bc%9a 上映前には本作の日本語字幕監修者の藤本国彦さんから「今夜は楽しみましょう!」と声がかけられました。


上映中は「ポール!」「ジョージ!」などと4人の名を呼ぶ声と共にファンにはおなじみのマネージャーやスタッフの名も聞こえ、曲がかかると合唱し、リンゴのドラミングには拍手、色とりどりのサイリウムが振られました。

そしてエンドロールでは「ジョン!お誕生日おめでとう!!」の声が。

続いて当時声援で音声が全く聞こえなかったと言われる劇場限定の「シェイ・スタジアム」のライブ上映では、まるで本当のライブ会場さながらに、声援や手拍子に加えタンバリンの音も。自作のうちわやタオルなども振りながら実際にザ・ビートルズが目の前にいるかのような上映となりました。



映画情報どっとこむ TJ 【発声可能上映】 大好評につき追加開催決定!
■開催日時:10月16日(日) 19:00の回 
■開催劇場:角川シネマ有楽町
■料金【サンデーナイト割引】
日曜日の最終回は1,100円。前売鑑賞券もご利用いただけます。
■チケット販売
【PC・スマートフォン】10月12日(水)0:00~(10月11日(火)24:00~)
【劇場窓口】10月12日(水)劇場オープン時より
■販売方法(購入方法) 劇場ホームページをご覧ください。
劇場ホームページ 
TEL:03-6268-0015

★ さらに!大阪、愛知、札幌でも【発声可能上映イベント】決定です!!
詳細は劇場ホームページにて。

大阪
■開催日時:10/16(日)18:30~
■開催劇場:TOHOシネマズ梅田 
TOHOシネマズ

愛知
■開催日時:10/16(日)18:25~
■開催劇場:ミットランドスクエアシネマ 
劇場ホームページ

札幌
■開催日時:10/15(土)20:15~
■開催劇場:ディノスシネマズ札幌 
劇場ホームページ

***********************************

角川シネマ有楽町ほか全国公開中

出演:ザ・ビートルズ 監督:ロン・ハワード
プロデューサー:ナイジェル・シンクレア、スコット・パスクッチ、ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード
エグゼクティブ・プロデューサー:ジェフ・ジョーンズ、ジョナサン・クライド、マイケル・ローゼンバーグ、ガイ・イースト、
ニコラス・フェラル、マーク・モンロー、ポール・クラウダー
2016年/イギリス/英語/カラー/原題『THE BEATLES:EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』
配給:KADOKAWA/提供:KADOKAWA、テレビ東京、BSジャパン
協力:ユニバーサル ミュージック合同会社/後援:ブリティッシュ・カウンシル

©Apple Corps Limited. All Rights Reserved.
シェイ・スタジアム写真
©Subafilms Ltd.
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ