AKB48試写会行って来た。 次のセンター “0”は


DOCUMENTARY OF AKB48
2月1日(金)から全国ロードショーの
『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN
少女たちは涙の後に何を見る?』
©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
2月1日(金)から全国ロードショーの
『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN
 少女たちは涙の後に何を見る?』

試写会行って来たんですよね!
どうでした?

良く出来たドキュメンタリーだったよ。
前田敦子さんの卒業とセンター“0”の意味。そして、AKB第2章。
次世代センター候補は。。。
って感じ。

でね。タイトルどおり、全編、少女たちの涙で綴られるドキュメンタリーです。隣に座ってたおばちゃんはずっと泣いてたよ。

よかった!ってことですよね。



うん。 ただ僕は前作の方がぐっと来た。

今回は、第2章が始まる過渡期の混沌だからか作品として何か芯になるものが感じられなかったなぁ。

ただ、僕も悪いと思うのね。
だってAKBの主要メンバーしか知らないから、どうもTV露出が少ない子達に感情移入し難い。

逆に言うとファンなら、赤裸々な彼女たちの姿がたまらないはず。

ファン必見ってことですね。



そう受け取ってもらって差し支えないよ。

あっちゃん以外の卒業も追っていてね。卒業した娘のインタビューなんかも入っていてシビアな現実を見せてくれる。
結構卒業してるんだね。知らなかった。
問題があった場合は握手会でファンに謝らせるんだけど、残酷だよ。
アイドル業も楽じゃないね。

そんな中、指原さんがHKTに配置転換になるわけだけど。
秋元さんの人事見事だよね。
話題性も含めて、HKTのテコ入れに使い。。うまく作用する。そんな大人たちの狡猾さと残酷さも垣間見えるリアルな作品です。

そして、

話題性満載の世代交代。次期エースは。。。
渡辺麻友、松井珠理奈、島崎遥香。。。。。etc.
熾烈だね。まだまだ、AKB旋風は続くんだろうね。

それから、解散になったチーム4の方々がんばってね!
って凄く思ったよ。

そういえばラルフは
誰が“押しメン”なんですか?


今回“押し変”することにした。
「ともちん」から「ぱるる」に。


おっさん!犯罪です。

********************************************************************


『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』
2月1日(金)より TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー
配給:東宝映像事業部

©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
企画:秋元 康
監督:高橋栄樹
出演:AKB48
上映時間:130分(予定)
主題歌:「After rain」(発売未定) 作詞:秋元 康/作曲:Sungho/編曲:野中“まさ”雄一
作詞:秋元 康 作曲:Sungho 編曲:野中“まさ”雄一
歌唱メンバー:板野友美、大島優子、柏木由紀、北原里英、小嶋陽菜、篠田麻里子、島崎遥香、高橋みなみ、峯岸みなみ、横山由依、渡辺麻友、石田安奈、松井珠理奈、小谷里歩、渡辺美優紀、指原莉乃、多田愛佳、鈴木まりや、高城亜樹、仲川遥香、宮澤佐江(以上21名 表記はグループ別50音順)
公式HP:www.2012-akb48.jp
©2013「DOCUMENTARY of AKB48」製作委員会
関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ