キル・オア・ダイ 究極のデス・ゲームDVD発売決定!


「人狼ゲーム」の基になったゲーム、「マフィア」をテーマに制作された本作。

手に入れるのは大金か、それとも死か――。

参加者11名に紛れ込んだ2名の“マフィア”を探し出せ!
KillorDie
ハリウッドで活躍するスタッフが集結して作り上げた圧巻の映像美とド迫力のVFXは、大興奮間違いなしの極上クオリティ!

ルールは「人狼ゲーム」と変わらず、近未来で人気を博すリアリティ番組で、参加者11名のなかに紛れ込んだ狼=マフィアを探し出す。

ゲームの脱落者が迎える死の結末を、大海原でサメに襲われたり、飛行機の墜落事故に巻き込まれるなど、さまざまなシチュエーションを精巧かつ大迫力の映像で作り出した。

物語
2072年、近未来のロシア。あるゲームをリアルタイムで放送する番組が絶大なる人気を誇っていた。ゲームの名は<マフィア>。参加者は11名。“市民”9名、“マフィア”2名に分けられ、会話や態度をヒントにマフィアを探し出すゲームだ。勝利すると賞金10億ドル。

しかし、賭けるものは自らの命で、ゲームで脱落するとそのプレイヤーは死んでしまうのだった。ゲームマスターの進行で、1人目の脱落者を選ぶ議論が始まると、参加者のマリーは突然、自らがマフィアだと公言する。

そして、最初の脱落者となった彼女は、ゲーム会場に設置された球体に吸収されてゆく。次の瞬間、会場のモニターに映し出された彼女は、嵐の中で森を逃げ回り、絶壁に追い詰められ海へと投身自殺をしてしまう。

そして、全員に彼女が本当は“市民”だったことが発表されるのだった。それぞれの思惑と欲望が入り混じる中、次々と脱落した者の最期を見せられ、恐怖と罪悪感にさいなまれる参加者たち。一体誰がマフィアで、誰が市民なのか…、生と死を賭けた究極のデス・ゲームが幕を開ける――。

***********************************

出演: ヴィクトル・ヴェルズビツキー, ヴェニアミン・スメホフ, ユーリ・チューシン, ヴィチェスラフ・ラズベガエフ, ヴァディム・ツァラーチ
監督:サリク・アンドレアシアン
形式:Color, Widescreen
言語:ロシア語, 日本語
字幕:日本語
画面サイズ:1.78:1
ディスク枚数:1
販売元:トランスフォーマー
発売日:2016/06/03
時間:91 分

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ