【速報!】映画『モヒカン故郷に帰る』イタリアへ!コンペ部門正式出品決定!


7年ぶりに故郷に帰ったモヒカン息子が、父親の病気が発覚したことから家族とともにドタバタを繰り広げる笑って泣けるホームドラマ『モヒカン故郷に帰る』が、現在全国にて絶賛公開中です。
1_main
先ほどイタリアの都市ウディネで行われた記者会見で、本作品が4/22(金)~30(土)にかけて開催される第18回ウディネ・ファーイースト映画祭のコンペティション部門への正式出品が決定し、主演の松田龍平さんと沖田修一監督登壇の4/29(金)にプレミア上映が実施されることが発表されました! 

ウディネ・ファーイースト映画祭は、イタリアの都市ウディネで開催され今年で18回目を迎えます。

ファーイーストの名のとおり東アジアと東南アジアの作品をヨーロッパに紹介することを目的とし、昨年は『寄生獣』『さよなら歌舞伎町』『百円の恋』など、大小問わず、良質な作品が取り上げられることが多い映画祭です。

『さよなら歌舞伎町』に続いて前田敦子さんの作品は2年連続での出品です!

モヒカン故郷に帰る_松田龍平&前田敦子
沖田修一監督作品はこれまで、2012年『キツツキと雨』、2013年『横道世之介』、2014年『滝を見にいく』と3本が上映されてきており、今年で4作品目となります。

そして今年『モヒカン故郷に帰る』を引っ提げて、主演の松田龍平さんと沖田修一監督が4/29(金)19:40から行われるプレミア上映に出席を果たします。クロージングセレモニーは、4/30(土)に行われます。


『モヒカン故郷に帰る』はこのほかに、現在台湾で開催中(~4/17)の「2016 台北ゴールデンホース ファンタスティック 映画祭」に出品中、5/24~29にドイツ・フランクフルトで行われる「NIPPON CONNECTION」でも上映が決まっております。

日本中を笑いと涙で包み込んだ本作が、海外でどのような反応を呼ぶのかも期待です。

バカヤロー! だけど、ありがとう。
悲喜こもごもあふれる現代版究極のホームドラマ

モヒカン故郷に帰る

テアトル新宿ほか全国公開中!

映画公式HP:mohican-movie.jp

物語・・・

モヒカン故郷に帰るモヒカン頭がトレードマークの売れないバンドマン永吉。妊娠した恋人・由佳を連れて、故郷・戸鼻島(とびじま)へ結婚報告をするため7年ぶりに帰る。永吉たちを待ち構えていたのは、矢沢永吉をこよなく愛す頑固おやじ・治と筋金入りのカープ狂の母・春子、そしてたまたま帰省していた弟・浩二の3人。家族がそろったかと思えば、のらりくらりの永吉に治が怒り心頭! いつもの一家総出でド派手な親子喧嘩が始まる。なんだかんだありつつも、二人の結婚を祝う大宴会が開かれたその夜、永吉は治が倒れているのを発見。病院で受けた検査結果はガンだった。

動揺を隠せない5人の頭に渦巻く「どうする!?」 何をするのが正しいのかわからないけれど、不器用にぶつかりあいながら、喧嘩したり笑い合って離れた時を埋めていく。家族が集まれば、最高で最強! 現代版究極のホームドラマが、この春日本を熱く盛り上げる!

***********************************

監督・脚本:沖田修一(『南極料理人』『横道世之介』)
出演:松田龍平 柄本 明/前田敦子 もたいまさこ 千葉雄大

主題歌:細野晴臣「MOHICAN」(Speedstar Records) 
音楽:池永正二

(C)2016「モヒカン故郷に帰る」製作委員会
配給:東京テアトル


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ