イ・ビョンホン、スター・オブ・ジ・イヤーを受賞!



香港(12月13日)で行われた

“2012シネアジア・アワード”

にて、今や世界も認めるアジアのスター、イ・ビョンホンが、<スター・オブ・ザ・イヤー(今年のスター賞)>を受賞しました!

香港のホテルで行われた授賞式には、世界の映画関係者約400人が出席し、世界で躍進を続けるイ・ビョンホンの功績と実績を盛大に称え、世界のスーパー・スターの一員であることを証明しました!

イ・ビョンホンの受賞の喜びと、本作『G.I.ジョー バック2リベンジ』のジョン・チュウ監督からのお祝いのコメントが到着しましたのでご紹介。

イ・ビョンホン:

私は常にチャレンジすることが好きです。新しい事を試みる事は好きなのですが、時に不安になったり孤独感に苛まれたりし、大海の中に方向もわからず泳いでいるような気分になる事もあります。今回このような賞を頂き新たな力を与えられました。本作では、自分のアクション映画のヒーローで、素晴らしい実績を持つブルース・ウィリスと共演できて本当に光栄でした。これからも前進していかれるという気持ちで一杯です。ありがとうございました。

ジョン・チュウ監督:

彼はその才能をハリウッド映画で世界に証明し、これからの世代に新たな門戸を開きました。物語を語るには出身、国籍、言語は関係ないということを示したのです。本作では冷酷な暗殺者を演じました。世界各地ロケでのアクションシーンを始め、彼が演じる敵役ストーム・シャドウの動き、その顔や目の表情によって世界の女性ファンを熱狂させることでしょう。今や、アジアのトム・クルーズ、世界のスーパー・スター、イ・ビョンホンになったのです。

本作は全世界で3億ドルの大ヒットを記録したハイパーアクション『G.I.ジョー』の続編。4年ぶりの公開で更にスケールアップし、迫力ある刺激的なバトルが3D映像でスクリーンに。

『G.I.ジョー バック2リベンジ』
日本公開は、2013年6月 TOHOシネマズスカラ座他全国3D公開決定です!

因みに、イ・ビョンホンさんの韓国での主演映画

『王になった男』 (来年2月16日(土)より公開)は、

韓国での観客動員が韓国映画史上TOP3になったそうです!

『王になった男』は国際的スターとなったイ・ビョンホンが、初の時代劇で王と影武者の一人二役に挑む宮廷歴史大作。イ・ビョンホンは、暴君として知られる朝鮮第十五代王・光海君(クァンヘグン)と、暗殺に怯える王の影武者となる心優しい道化師のハソンの二役を演じてます。

********************************************************************

  
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
(原題:G.I Joe : Retaliation /全米公開2013年3月29日)
監督:ジョン・チュウ 
製作:ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ
出演:ブルース・ウィリス、イ・ビョンホン、チャニング・テイタム、
    エイドリアンヌ・パリッキ、ドウェイン・ジョンソン、レイ・パーク
2013年6月より
TOHOシネマズ スカラ他 全国3D公開!


『王になった男』
監督:チュ・チャンミン (『マバド』『拝啓、愛しています』) 
脚本: ファン・ジョユン(『オールド・ボーイ』)
出演:イ・ビョンホン、リュ・スンリョン、ハン・ヒョジュ
    キム・イングォン、シム・ウンギョン
配給:CJ Entertainment Japan  
製作:リアルライズピクチャーズ
公式HP:becameking.jp
©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

2013年2月16日(土)より
新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー


関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ