猫好き著名人から『猫なんかよんでもこない。』心温まるコメントが!


猫好きの、猫好きによる、猫好きのための
30万人が泣いた!<実話>を基にした、感動ニャンダフル・ストーリー!
  
映画『猫なんかよんでもこない。

は、2016年1月30日(土)に全国公開となります。
猫なんかよんでもこない。
猫好き代表の著名人、中川翔子さん、鈴木砂羽さん、いくえみ綾さん、ますむらひろしさんから心温まるコメントが到着しました!

猫愛あふれる言葉の数々を贈っています。

中川翔子(歌手・タレント)
私にとって、物心つく前から猫は大切な家族であり、親友でした。だからこそ映画の中に、自分が猫と暮らしてきた喜びや悲しみが重なり、とても共感できる部分がたくさんありました。今までもこれからも、猫はたくさんの愛をくれる動物だと思います。これから猫を飼ってみたいという方、猫が好きだけどまだ飼ったことがないという方に是非見て欲しいです。

鈴木砂羽(女優)
猫と共に生き成長していく。自分と猫もこれからもずっと一緒に生きてゆく。帰ったら猫を抱きしめたくなる映画です。うちは嫌がられるけど!
猫なんかよんでもこない。4
いくえみ綾(漫画家)
<猫エッセイ漫画「そろえてちょうだい?」FYにて連載中!>
猫歴30余年の猫飼いが見ると肝が冷えるわ!…でも思えば自分もそうやって猫を学んで猫と暮らして猫を知ってまだ知らないこともある猫の道。みんな通るといいなあ猫の道。

ますむらひろし(漫画家)
猫と暮らす楽しさ、切なさ、迷惑さ。子猫とは、人間の孤独を癒すために地上に現れた、神の化身なんだ。

猫なんかよんでもこない。6物語・・・

ボクシングに人生を捧げる三十路寸前の男・ミツオのもとに、子猫の兄弟“チン”と“クロ”が現れた!猫嫌いのミツオは振り回されっぱなしだが、アパートの大家さんや猫大好きの女性・うめさんの応援もあって、ちょっとずつ距離を縮めながら、彼らは極貧生活を支え合う運命共同体になっていく。

そんな中・・・。

楽しい日々も、ちょっと切ない日々も、いつも一緒。
1人の男と小さな2匹の、かけがえのない猫デイズ!

映画『猫なんかよんでもこない。』

2016年1月30日(土)全国公開

公式HP:http://nekoyon-movie.com/

猫なんかよんでもこない。

********************************************************************

出演:風間俊介 つるの剛士 松岡茉優
監督・脚本:山本透  
共同脚本:林民夫 
(C)2015杉作・実業之日本社/「猫なんかよんでもこない。」製作委員会
ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ