映画『ベテラン』シネマDE出逢え場 5組のカップル誕生!


韓国で動員1,340万人を超え歴代3位の歴史的大ヒットを記録した『ベテラン』。

いよいよ12月12日(土)より公開となります!!

そして・・・
この度、映画『ベテラン』とキネカ大森で実施される第三回『シネマDE出逢え場』とのコラボレーションが決定!

過去12組のカップルを誕生させた、映画と出会いを融合させた『シネマDE出逢え場』にて、公開に先駆けての特別上映と、多くの女性誌で活躍中のモデル中田クルミさん登壇のトークイベントが行われました。

【ベテラン】28日イベント
ベテラン「シネマDE出逢え場」とコラボレーション!
モデル中田クルミ登壇 トークイベント実施

日時:11月28日(土) 
場所:キネカ大森  
登壇者:中田クルミ(モデル)
進行:松崎まこと(映画活動家)

この日、今回が3回目の開催となる『シネマDE出逢え場』に参加したのは、男女合わせて33名。

参加者はそれぞれ好きな映画を記入したネームプレートを付けているため、映画好きということで話も弾みつつ、本作鑑賞へ。 上映後、中田クルミさん、松崎まことさんが登場すると、本作を楽しんで鑑賞した参加者から大きな拍手で迎えられ、トークイベントがスタート!

まず本作での印象深い点として、

松崎さん:本作は悪役がすごいですよね。最近完全なる悪を描いた作品あまりないですし、ここまでは珍しい。(チョ・テオを演じた)ユ・アインはこれまで好青年役しかやってこなかったんですよ。韓国の俳優さんは型にはまらず極端な役もできるんですよね。

中田さん:ユ・アインさんのあのケツアゴは、悪役顔ですね(笑)。でも悪役が初めてと伺ってびっくりしました。すごいですね。

と独特の表現で同意。

中田さん:ユ・アインが演じたチョ・テオは、自分のやっている悪いことに陶酔しているところがありますね。自分を強がってみせているし、嫌だなぁと思いました。実際私のまわりにも、まわりの女の子を使って自分を持ち上げている人いますからね。ブリッ子の逆パターンで、なんでこんな男にって思うような人にひっかかる女の子がいたり。(チョ・テオは)その極端な例ですね。

という説明には参加者から笑い声も。

続けて

松崎さん:この作品は韓国で1300万人以上動員し今年一番、歴代でも3位の興行成績を記録していますが、主役のドチョルを演じたファン・ジョンミンはラブロマンスからヤクザ、悪徳刑事など幅広い役ができ、いまや韓国映画界ではナンバーワン俳優といっても過言でない。またファン・ジョンミンと『国際市場で逢いましょう』でも共演し、劇中チーム長を演じたオ・ダルスは自分の出演作の動員あわせて“1億人俳優”と言われているんですよ!この人がでている映画は間違いないです。韓国で大ヒットした理由には、悪役の背景がある。日本よりも格差が強い韓国は、芸能界であっても学歴が重視されるほど。一方、実際に財閥のバカ息子が色々事件を起こしていたり、世間には一部の人が儲けているという不公平感も強い。こういう背景も本作がヒットした理由ではないかと?。

ここで“シネマDE出逢え場”にちなんで、登場人物の中でどのキャストがタイプかと問われると、

中田さん:ファン・ジョンミンは色気がありますね。女性が、かっこいい男性がいいなって思うのは大学生くらいまでですよ。かっこいいことがむしろマイナスになってくることも。ファン・ジョンミン演じたドチョルのように、ちょっとした色気もあってユーモアもあって、かつ余裕がありつつ自分をまげないところは好きですね。

と語ると、大きくうなずく女性参加者の姿も。また、見どころでもあるアクションシーンについて、

松崎さん:劇中カーチェイスを行う明洞(ミョンドン)は、東京でいうと原宿とか新宿のようなところなので、すごいですよね。そういう場所でロケができるというのが日本映画と韓国映画の差だと思う。

とが話すと、

中田さん:冒頭のコンテナ埠頭でのアクションシーンは観ていてワクワクしました。映画って実際はこれってないでしょう、ってことも当たり前にあるのがいい。劇中の飛び蹴りとか是非やってみたいです!

とモデルだけでなく女優としても活躍する中田さんならではの発言も!!

最後に

中田さん:リュ・スンワン監督は次も違ったアクション映画を撮るんだと思いますが、今後リュ・スンワン監督作、ファン・ジョンミン主演作、そしてオ・ダルス出演作は見逃せないですし、今回悪役を演じたユ・アインの次回作にも注目してほしいです!

と締めくくり、盛況のうちにトークイベントは終了。


『ベテラン』ポスターその後のフリータイムも映画好きの参加者だけあって、好きな映画やお気に入りの映画館の話など非常に盛り上がる中、「『ベテラン』がいち早く観られてよかった。面白かった」「ファン・ジョンミン祭りをやってほしい」などの声も聞かれ、結果、この日は5組のカップルが誕生! 

本イベントを企画したキネカ大森支配人小島氏も「今回で第3回となる「シネマDE出逢え場」ではイベント初の新作映画を公開前にいち早く観ることができるという目玉として『ベテラン』の上映を行いました。その甲斐もあり、フリータイムでは鑑賞前にも増して会話も盛り上がり、前回を上回る5組のカップル誕生へ繋がりました。「シネマDE出逢え場」の新たな可能性と、『ベテラン』公開前イベントとしての角度を変えた企画となりました。」と満足行く結果に。 文字どおり、新作映画と新しい出逢いに“出逢える”場を提供したイベントとなりました。

ベテラン

公式サイト:http://veteran-movie.jp/

********************************************************************

監督:リュ・スンワン『ベルリンファイル』                          
出演:ファン・ジョンミン『国際市場で逢いましょう』 ユ・アイン「トキメキ✩成均館スキャンダル」 オ・ダルス『国際市場で逢いましょう』 キム・シフ「ラブレイン」

配給:CJ Entertainment Japan
(c)2015 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ