ゆるめるモ!映画初主演、朝倉加葉子監督の最新作「女の子よ死体と踊れ」がシネマート新宿で上映最終日を迎え、上映前にゆるめるモ!より<もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、ちーぼう>の5人(※あのはお休み)、朝倉加葉子監督が登場

“最終日モ大きなスクリーンで上映してくれて有難う!”

と題した舞台挨拶を行いました。
そして!メンバーのちーぼうが司会を披露して、得意の降臨術により、欠席のあのを降臨させる事に成功。そこからメンバーのものまね合戦が繰り広げられるという事態に。

1120ゆるめるモ!

女の子よ死体と踊れ
“最終日モ大きなスクリーンで上映してくれて有難う!”

日付:11月20日
場所:シネマート新宿
登壇:ゆるめるモ!メンバー(もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、ちーぼう)、朝倉加葉子監督

上映前にはけちょんによる場内アナウンスで最終日に駆け付けたファンをお出迎え。

そして、この日は司会をメンバーの“ちーぼう”が務め、各登壇者をまわしていく展開に。

前回、舞台挨拶で司会を行った際は、本来読む必要のない台本の文章も全て読むという迷司会ぶりを披露したが、2回目の今回は慣れてきたのか、噛み噛みな場面もありつつ、スムーズな司会進行!

逆にイベント終了予定時間より、早く進行してしまうというハプニング。

舞台挨拶のクライマックスでは、“ちーぼう”得意の降臨術でお休みのメンバー“あの”を降臨させるという事になったのだが、降臨術を披露する代わりに“けちょん”に、ものまねをお願いする一幕も。

“けちょん”はメンバーの“もね”の、ものまねを披露。そして“ちーぼう”は本日欠席のメンバー“あの”を降臨させるも「全然似てない」と酷評。そこで、前日のイベントで見事な降臨術で会場を盛り上げた“しふぉん”が“けちょん”のものまねを披露。観客から大きな拍手が送られた。真剣な儀式のはずが、畳みかけるような、降臨合戦に会場は大きな笑いに包まれました。

最後の挨拶で

しふぉん:音楽も良いので、大きいスクリーンで味わって欲しい。
ようなぴ:劇場の入り口に(ゆるめるモ!の)写真を飾ってくれていて、歓迎してくれている感じがして、嬉しかったです。
もね:それぞれ自分のオススメポイントを見つけて欲しい。
朝倉加葉子監督:己の魂を削って作りました。今回はゆるめるモ!の力をお借りして作らせて頂きました。

自分が主演だと豪語する“ちーぼう”が次回のイベント司会にも意欲を見せるなど、終始アットホームな雰囲気に会場は包まれました。

さらに、イベント終了後には、公開初日から3週間、シネマート新宿の壁面を装飾していたゆるめるモ!の写真を使ったパネル等の全てに、メンバー1人1人がサインをし、上映終了後のお客様が自由に持ち帰れるというサプライズを残して、ゆるめるモ!メンバーは会場を去ったとさ。

映画『女の子よ死体と踊れ』

公式HP:ymm-film.com

女の子よ死体と踊れ_ゆるめるモ!s

********************************************************************

☆12/28(月)京都、1/30(土)横浜モ“ゆるめるモ!”舞台挨拶決定!

■京都・立誠シネマ
12/28(月)10:30の回上映後舞台挨拶決定!
登壇予定:ゆるめるモ!〈もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう〉
※チケットの販売方法など詳細は直接劇場へ
京都立誠シネマ:080-3770-0818

■横浜・シネマジャック&ベティ
1/30(土)初日舞台挨拶決定!※時間未定
登壇予定:ゆるめるモ!〈もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう〉
※チケットの販売方法など詳細は直接劇場へ
シネマジャック&ベティ:045-241-5460

監督・脚本:朝倉加葉子
主演:ゆるめるモ!〈もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう〉
製作:「ゆるめるモ!」映画製作委員会(キングレコード+日販+アソブロック)
企画・制作:TRASH-UP!!
015年|カラー|2ch|ビスタ|70分
©2015 YOU’LL MELT MORE ! Film Partners
  

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ