この度、中田秀夫監督最新作!閉ざされた“劇場”を舞台に繰り広げるJホラー。

『劇場霊』が初日を迎え舞台挨拶が行われました。

悪霊霊_初日舞台挨拶
この日は熱を押して登場した主演の島崎遥香さん。そして、豪華なキャスト陣、足立梨花さん、高田里穂さん、町田啓太さん、小市慢太郎さん。そして、中田秀夫監督が登壇しました。

『劇場霊』初日舞台挨拶
日付:11月21日
場所:新宿ピカデリー
登壇者:島崎遥香、足立梨花、高田里穂、町田啓太、小市慢太郎
中田秀夫監督

不気味な音楽と共にキャストが客席を通って登壇!!

監督:今回島崎さんをオーディションで選んで、仕上げも時間をかけてじっくり丹精込めて作りました。Jホラー20年やってきましたが、新境地となっています。

悪霊霊_中田監督
皆さんご覧になる前なので・・・。チームが良くって。人形のある部分の撮影2時間くらいずっと撮っていて、でも、演出家役として小市さんがずっと座ってみてくださってたんですね。スタッフだけでなくキャストの方たちもこの作品に力を入れてくれていたんですね。

島崎さん:今日は初日沢山お越しいただき嬉しく思っています。主演と言うことで気合入ってます!エピソードですよね。監督が頭のタオルと靴の色が一緒だったのです。合わせてたんですか?

監督:色気を出してみました。あの色でその日の撮影をの大変度を分けてました。
悪霊霊_島崎遥香

足立さん:本当にやっと皆さんに観てもらえます。作品は怖いです。
裏の話で・・・ホラーの作品ですが、みんな仲良しで。胸が育つブラジャーの話が話題になりました!女子トークが多かったんです。私が一番買わなきゃなんですけど。早く行かなきゃと思ってます。
悪霊霊_足立梨花

高田さん:撮影から1年心境も変化していますが。気持ちが高ぶっています。

この映画の主軸が劇場で、稽古中に追い詰められていくんですけど。衣装がとにかく豪華で。剣さばきもリハも凄かったので、そう言うところも観ていただけたらと思います。
悪霊霊_高田里穂

足立さん:3人のエリザベートのデザインがそれぞれ変えてもらってるんです。注目です。

悪霊霊_町田啓太

町田さん:今日をたのしみにしていました。
スタッフの役だったので、スタッフさんて、こういう風に見えるんだと思えて面白かったです。でも、出演キャストが多かったので、一人が多かったので寂しかったです。でも監督は女子トークに入っていたので凄いなと。

監督:ネガおばはんなんです。

高田、足立:乙女さんです。

悪霊霊_小市慢太郎
小市さん:今日いい天気で良かったです。いいチームワークだったなと持っています。
監督のカットの掛け声が印象的なんです。監督は良―いスタート おい~ とか ようーとかでカットで良かったんです。

監督:おいー大きい声の時は良かった時ですね。先輩監督が歌舞伎みたいな掛け声だったので私も取り入れました。

MC:11か国にで公開が決まりました。

監督:アジア圏が強いんですね。嬉しいです。アジア学科出身なので。

MC:最後に
監督:Jホーラーって、幽霊とか自分の後ろにいるとか、いるはずのものがいないとか。でも、今回は居てもいいんだけど、ちょっと動くとか。実態あるものが怖いという。そう言うJホラーの地平を広げる努力をしました。味わってみてください。

悪霊霊_初日舞台挨拶ph1

映画『劇場霊』全国公開中です!

公式サイト:www.gekijourei.jp

********************************************************************

監督:中田秀夫 『女優霊』(’96)、『リング』(’98)、『クロユリ団地』(’13)
製作:『劇場霊』製作委員会
脚本:加藤淳也、三宅隆太
出演:島崎遥香、足立梨花、高田里穂、町田啓太、中村育二、小市慢太郎
配給:松竹株式会社
撮影:2014年9月8日~10月15日
(C)2015『劇場霊』製作委員会
  
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ