2016年1月9日(土)公開となります、芸能界の嘘とリアルを現役アイドル加藤シゲアキが描いた問題作を、初主演・中島裕翔を迎え、『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が映画化した『ピンクとグレー』。

11月21日(土)より、クリスマス期間限定で設置されるクリスマスツリーが『ピンクとグレー』カラーに変わります!(1時間に一回)また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが歌う映画主題歌も流れる予定となっていて『ピンクとグレー』Ver.クリスマスを演出します!是非、お見逃しなく!

『ピンクとグレー』NU茶屋町_クリスマスツリーイメージ

さらに、特設スペースにて映画撮影で実際に使われた小道具が多数展示されるほか、場面写真のパネルも設置。

映画の世界を身近に体感できるチャンスとなっております。そして、指定の応募用紙から応募すると豪華賞品があたるキャンペーンを実施いたします。

『ピンクとグレー』から一足先にクリスマスプレゼントをお届け!
是非、NU茶屋町梅田店にて映画の世界をお楽しみください。

【コラボレーション概要】
映画『ピンクとグレー』劇中小道具&パネル展
期間:11月20日(金)~2016年1月11日(月・祝)
場所:NU茶屋町5F特設会場 【入場無料】
内容: 撮影で使用された小道具や映画の場面写真を展示

プレゼントキャンペーン
期間:11月20日(金)~12月25日(金)
内容:応募用紙に必要事項を記入し、館内設置の応募箱に投函ください。
抽選で素敵なグッズをプレゼント!
A賞:映画『ピンクとグレー』劇場鑑賞券(ムビチケカード/10名様)
B賞:映画オリジナルグッズ(台本ノート/20名様)※賞品は選べません

コラボレーションツリーが登場
期間:11月21日(土)~12月25日(金)
場所:NU茶屋町 エントランス
1時間に1回、クリスマスツリーが『ピンクとグレー』カラーに変わります!
さらにASIAN KUNG-FU GENERATIONが歌う映画主題歌も流れます。

※詳しくは、NU茶屋町ホームページをご確認ください。 
NU茶屋町ホームページ:http://nu-chayamachi.com/

物語・・・
大人気スター俳優・白木蓮吾が、突然、死んだ。
第一発見者は幼い頃からの親友・河田大貴。
蓮吾に何が起きたのか?
動揺する大貴は、6通の遺書を手にする。
遺書に導かれ、蓮吾の短い人生を綴った伝記を発表した大貴は、一躍時の人となり、憧れていたスターの地位を手に入れる。

初めてのキャッチボール、バンドを組んで歌ったこと、幼馴染のサリーをとりあった初恋・・・。いつも一緒で、いつも蓮吾が一歩先を進んでいた―。輝かしい青春の思い出と、蓮吾を失った喪失感にもがきながらも、その死によって与えられた偽りの名声に苦しむ大貴は、次第に自分を見失っていく。

なぜ、蓮吾は死を選んだのか?なにが、誰が、彼を追い詰めたのか?蓮吾の影を追い続ける大貴がたどり着いた“蓮吾の死の真実”とは―。

芸能界の嘘とリアルを現役アイドル加藤シゲアキが描いた問題作を、『GO』『世界の中心で愛をさけぶ』の行定勲が、映画初出演・中島裕翔を抜擢し、映画化。

幕開けから62分後の衝撃。ピンクからグレーに世界が変わる“ある仕掛け”に、あなたは心奪われる―。

公式サイト:http://pinktogray.com
公式Facebook:pinktogray
公式Twitter:@pinktograymovie

********************************************************************

出演:中島裕翔 菅田将暉 夏帆 岸井ゆきの 宮崎美子/柳楽優弥
監督:行定勲 
脚本:蓬莱竜太・行定勲 
原作:加藤シゲアキ「ピンクとグレー」(角川文庫)
音楽:半野喜弘
製作:「ピンクとグレー」製作委員会  
配給:アスミック・エース
(C)2016「ピンクとグレー」製作委員会
  
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ