11月7日(土)に公開を迎えた映画『起終点駅 ターミナル』の初日舞台挨拶で、本田翼さんが佐藤浩市さんにふるまった手作りザンギ。

起終点駅-ターミナル初日舞台挨拶ザンギ

そのレシピと本田さんの料理姿をいただきましたのでご紹介します。

ちなみに!劇中で出てきたザンギは浩市さんのオリジナルレシピで、隠し昧にウスターソースが入っていましたが、今回はバッサースペシャル。

塩麹を入れて漬け込む本田さんのアイディア・ザンギなんです!しかも2度揚げしています!

本田翼のザンギ材料:
鶏肉(もも 胸):200g
塩麹:大さじ1/2
酒:大さじ1
ニンニク:1片
生姜:1片
小麦粉: 大さじ1
片栗粉:大さじ1

作り方
①鶏肉を食べやすい大きさに切りボールの中に入れます。塩麹、酒、すったニンニクと生菱を入れて探みます。
ザンギ作り中の本田さん1

②このまま 30分以上冷蔵庫に入れておきます。(劇中のザンギは一晩おいて漬け込んであります〉

③油を 180’Cに熱し、小麦粉と片栗粉で衣を付けて、揚げます。
ザンギ作り中の本田さん2

本田さん:油との戦いでした!
佐藤さん:危なっかしいなー!

④表面に色がついたらひっくり返し、揚ったら取り出します。
(2分ほど揚げた後、一度取り出し 5分ほと置きながら余熱で火を通し、さらに1分程度揚げると外は力リッと中はジューシーなザンギになります)
ザンギ作り中の本田さん3

⑤つけダレは、醤油:みりん黒酢を3: 1・1で混ぜ合わせて一煮立ちさぜたもの。さらに今日は佐藤浩市さんの好みの山わさびをすって醤油と混ぜたものの2種類を用意。

本田さん:黒酢のタレがベーシックなんですが、浩市さんが山ワサビがお好きだということで、ワサビ醤油もご用意しました。私は、ワサビが食べられないので味見してないですけど。

起終点駅-ターミナル初日舞台挨拶ザンギ2

佐藤さん:あの…醤油の味しか感じないよ(笑)ワサビもうちょっと必要だったね。でも十分に美味しいです。

尾野さん:美味しい!

篠原監督:美味しいですよ!

本田さん:安心しましたー!

2013年「ホテルローヤル」にて第149回直木賞を受賞の桜木紫乃の最高傑作が待望の初映画化。
北海道・釧路で約1ヶ月という時間をかけ撮影した佐藤浩市、本田翼初共演の

映画『起終点駅 ターミナル

全国公開中です!!

http://www.terminal-movie.com/

********************************************************************

『起終点駅-ターミナル』ポスタービジュアル出演:
佐藤浩市 本田翼 
中村獅童 和田正人 音尾琢真 泉谷しげる 尾野真千子

原作:桜木紫乃「起終点駅 ターミナル」(小学館刊) 
脚本:長谷川康夫
監督:篠原哲雄
主題歌/「ターミナル」My Little Lover(TOYSFACTORY)
配給:東映
(C)2015桜木紫乃・小学館/「起終点駅 ターミナル」製作委員会
  

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ