女性6人組アイドルユニット“ゆるめるモ!”の初主演映画「女の子よ死体と踊れ」が公開初日を迎え、“ハロウィン”ライブ付き初日舞台挨拶が行われました!

『女の子よ死体と踊れ』初日舞台挨拶
ゆるめるモ!さん達はハロウィンと言うことで其々仮装しています。
何の仮装かわかりますか?

日付:10月31日(土)
場所:シネマート新宿
登壇者:
ゆるめるモ!(もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう)
朝倉加葉子監督

主演を務めるのはニューウェーブアイドルグループ “ゆるめるモ!”。

上映開始前には、ゆるめるモ!メンバーがシネマート新宿の制服を着てお客様をお出迎え!!
『女の子よ死体と踊れ』初日お菓子渡し

映画のストーリーに合わせて、誰でも死体になれる“三角頭巾”を配布。また、ハロウィンにちなみ「Trick or Treat」と叫んだお客様にお菓子を手渡し!そして、本編上映へ!

記者の感想!

少女の死体は美しい!
中二病的な豪華なPV映画。

おもしろかったです!
結構ツボでした。

でも、よい子の皆さんは、人体蘇生はやってはいけません!

で、本編上映後には、間髪いれず
ゆるめるモ!初となる映画館でのライブを敢行。

1曲目の「ゆるトロ(slo-モ!)」が始まると、6人ぞれぞれが別々の扉から登場。映画スペシャルCD「女の子よ死体と踊れ」を曲順通りに再現しました。
『女の子よ死体と踊れ』初LIVE1

セットリスト

1ゆるトロ(slo-モ!)
2あさだ(Movie version)
3アーメン(Movie Version)
4その他のみなさん
5OO(ラブ)(Movie Version)
6人間は少し不真面目

女の子よ死体と踊れ_初日舞台挨拶1

もね
もね
けちょん
けちょん
しふぉん
しふぉん
ようなび
ようなび
あの
あの
ちーぼう
ちーぼう

映画でもラストに使用されている「人間は少し不真面目」ではバックの劇場スクリーンにPVが上映される中、歌唱しました。
ゆるめるモ!PV

ライブ終了後に、本作の監督、朝倉加葉子監督を交えて、舞台挨拶を実施いたしました。

次につづく!(仮装の答えは次で判明!)

********************************************************************

出演:ゆるめるモ!〈もね、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう〉、松田優、原扶貴子、尾本卓也、国分崇、川連廣明、信國輝彦、古内啓子 監督・脚本:朝倉加葉子 2015年/日本/カラー/2ch/ビスタ/70分
配給:日本出版販売  
©2015 YOU’LL MELT MORE!Film Partners  
オフィシャルHP:ymm-film.com


関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ