中谷美紀は監督にキス。オダギリジョーは・・『FOUJITA』舞台挨拶


エコール・ド・パリと戦時の日本。
二つの文化と時代を生きた画家 藤田嗣治の、知られざる世界を圧倒的な映像美で描く。

第28回東京国際映画祭コンペティション部門『FOUJITA』。

記者会見の後にワールドプレミア上映があり、舞台挨拶が主演のオダギリジョーさん、中谷美紀さん、小栗康平監督、クローディー・オサールさん(プロデューサー)、井上和子さん(プロデューサー)が登壇して行われました。
foujita_舞台挨拶
『FOUJITA』ワールドプレミア舞台挨拶
日時:10月26日(月) 
場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
登壇者:オダギリジョー、中谷美紀、小栗康平監督、クローディー・オサール(プロデューサー)、井上和子(プロデューサー)

MC:小栗監督の作品『FOUJITA』を第28回東京国際映画祭コンペティション部門でワールドプレミア上映できること誇りに思っております。

オダギリさん:こんにちは!初めて日本で観てもらう機会。このような大きなスクリーンに適した美しい作品になっています。是非楽しんでください。
foujita_舞台挨拶オダギリジョー
中谷さん:昨年の東京国際映画祭でミューズを務めさせていただきまして、コンペ部門で参加させていただくことが夢だと申し上げたのですが、早々にその夢が叶えられました。小栗監督が10年ぶりに撮られた作品です。これもまた、映画史上に刻まれる絵画のような作品です。オダギリさんがとても素敵なたたずまいでフジタそのもののような姿と流ちょうなフランス語で。とてもセクシーです。
foujita_中谷美紀1
小栗監督:今日で初上映です。前の作品から10年かかりましたけど。この企画がスタートして3年。クロ―ディーさんと井上さんに出会って、オダギリ君、中谷さんと仕事をさせていただきました。言うまでもないですがフジタは歴史的な人物ですので、彼の絵画を使わせていただいていてます。ただ、伝記映画ではなく1920年代のにぎやかなパリ。そして1940年代の戦争時の日本。全く異なる時代と文化をまたいで生きた藤田を描いています。彼の絵をおとしめることのないようにいいえにしようとみんなで仕事をしてきました。どうぞ楽しんで観てください。
foujita_舞台挨拶小栗監督
オサールさん:ボンジュール!私は小栗監督の作品は存じ上げていたので一緒にお仕事が出来て光栄です。フランス側での撮影のお手伝いをしたのですが、大変にぎやかな時代のパリでしたので、現在のフランスで再現するために、今未だ当時の面影が残るパリの郊外や街角をリサーチして、このような素晴らしい映画に仕上がりました。

井上さん:オダギリジョー藤田嗣治が見事です。私は彼を主役に据えられたことが幸せだった思います。皆さんこのあとに確認していただけると思います。

ここで、10月29日に70歳のお誕生日を迎える小栗監督にオダギリさん、中谷さんが花束を贈呈!中谷さんはキスも!
foujita_舞台挨拶花束 foujita_中谷美紀キス foujita_中谷美紀キスしろって オダギリさん:おめでとうございます。中谷さんがチューしろって。無理でしょ。おっさんがおっさんに!

中谷さん:おめでとうございます。70歳の記念となるFOUJITAに参加出来たこと幸せに思っています。

監督:戦後70年の意識はあるのですが、自分が70歳は意識にありませんでした。思わぬプレゼントをもらいました。ありがとうございました。

FOUJITA
小栗監督の静謐な映像美でフジタの知られざる世界が現出する、話題作。
オダギリさんのクオリティーが凄いです。

FOUJITA

11/14(土) 角川シネマ有楽町、新宿武蔵野館 ほか全国ロードショー

公式サイト:http://foujita.info/
FOUJITA1 FOUJITA2
********************************************************************

作品紹介
エコール・ド・パリ、戦時の日本
二つの文化と時代を生きた画家 藤田嗣治の、知られざる世界を圧倒的な映像美で描く。

1920年代、フランス・パリ。
「乳白色の肌」で裸婦を描き、エコール・ド・パリの寵児となったフジタ。
ピカソ、ドンゲン、モディリアーニ、キスリング、スーチン、ザッキン…時代を彩る画家たちと
美しいモデルの妻、カフェ・ロトンドでの華やかな日々。
1940年、第二次世界大戦を機に帰国。
「アッツ島玉砕」ほか数多くの“戦争協力画”を描き、日本美術界の重鎮に上りつめていく。
5番目の妻となった君代と、疎開先の村で敗戦を迎えることになるが―

出演:オダギリジョー、中谷美紀、アナ・ジラルド、アンジェル・ユモー、マリー・クレメール、加瀬亮、りりィ、岸部一徳、青木崇高、福士誠治、井川比佐志、風間杜夫
製作:K&A企画、小栗康平事務所/ユーロワイド
プロデューサー:井上和子、小栗康平、クローディー・オサール
監督・脚本:小栗康平
音楽:佐藤聰明
2015年/日本・フランス/日本語・フランス語/カラー/126分/PG12
特別協力:フジタ財団
協賛:ANA、株式会社ティエラコム
文化庁

(C)2015「FOUJITA」製作委員会/ユーロワイド
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ