2005年のTV初放送以降約10年続く超ロングヒットシリーズ牙狼<GARO>。

雨宮慶太の紡ぎ出した唯一無二の世界観に、秋元才加演じる闇斬師・媚空が躍動する。大ヒットシリーズ『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』から派生したキャラクター媚空。

牙狼<GARO>10周年記念作品 劇場版『媚空-ビクウ-』は11月14日(土)より新宿バルト9他にて公開となります。

そして、この劇場版『媚空-ビクウ-』の主題歌に、デビュー当時から歌唱力に定評のある秋元才加が唄う『繊月~光と闇の傍で~』が決定し、さらに新テレビスポット映像が解禁となりました。

そんな秋元さんからコメントが到着しています。

秋元さん:自分の歌声が映画のエンディングになるということで、すごい光栄だなと思っています。牙狼ワールドに自分の歌声がどうハマっていくのか楽しみです。歌詞にも楽曲にも、それを含めて今回の媚空が何を伝えたいかが含められている気がするので、最後までその歌詞を聞き取ってメッセージを受け取ってもらえると嬉しいです。

秋元

劇場版の公開に先駆け、10月21日(水)より配信サイト「iTunes Store」「animelo mix」「レコチョク」「mora」「オリコンミュージックストア」「music.jp」他にて『繊月~光と闇の傍で~』の音楽配信が決定しています。

<配信サイト>
【iTunes Store】http://www.apple.com/jp/itunes/music/
【animelo mix】http://animelo.jp/
【レコチョク】http://recochoku.jp/
【mora】http://mora.jp/
【オリコンミュージックストア】http://music.oricon.co.jp/
【music.jp】http://music-book.jp/music/

物語・・・
bikuu_WebJaket_1007闇斬師として闇に堕ちた魔戒騎士や魔戒法師を討伐する媚空の元に、代知と名乗る青年が現れる。代知は、魔戒法師のウサミが闇に堕ちているかどうか確かめよ、という元老院からの指令を媚空へ伝える。ウサミを追って行動開始する媚空だったが、闇斬師になりたいと懇願する代知が勝手に着いて来てしまう。媚空は入心の術を用いて見つけ出したウサミの心の中=精神世界へと突入する。しかしそこには、媚空の想像とは違った状況が発生していた。ウサミの精神世界に異状を感じた媚空は、その真相を確かめるべく、師匠である白海法師を訪ねる決意を固める。だがこれが、深く暗い闇への入口であることを媚空はまだ知らなかった…。果たしてウサミの真相、入心の術の秘密、代知を待ち受ける運命とはなにか? そして、闇に潜む最大の敵は誰なのか? 悲しき決断の刻が媚空に迫る…。

牙狼<GARO>10周年記念作品 

劇場版『媚空-ビクウ-』

は11/14(土)より新宿バルト9他にて公開です。

http://garo-project.jp/BIKUU/

********************************************************************

媚空原作・総監督:雨宮慶太
監督・アクション監督:大橋明
脚本:江良至
エグゼクティブ・プロデューサー:二宮清隆
出演:秋元才加 須賀健太 朝倉えりか 伊藤かずえ / ミッキー・カーチス 佐野史郎

配給:東北新社
特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社
2014/日本/カラー/78分/16:9/5.1ch 
©2015「媚空」雨宮慶太/東北新社
   

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ