鬱屈した毎日を送っている万年モラトリアムなダメ男の田宮治(染谷俊之)と青島豪志(赤澤燈)の珍道中を描いた前作『カニを喰べる。』。

その1年後を舞台にした痛快ダメンズムービーの第2弾、映画『羊をかぞえる。』のキービジュアルが解禁です。
羊をかぞえる

前作では、富山までポンコツの軽トラでカニを食べに行き、その道中様々な“過去”と出会うことで自分を見つめ直し、少しは成長したかのように見えた田宮と青島だったのですが…。

本作では、その1年後を舞台に相変わらずその日暮しの生活を送っている田宮と青島の前に、1人の少女と1人のお人好しの男が現れることで大騒動に巻き込まれていく物語となってます。

主演の2人には前作に引き続き、染谷俊之さんと赤澤燈さんを起用。

2度目となる田宮と青島役を、舞台でも共演歴の多い2人だからこそ出せる阿吽の呼吸で見事に演じています。そんな2人を騒動に巻き込む、超が付くお人好しの丸井を演じるのは、映画『セブンデイズ』2部作で主演を務め、大人気舞台『弱虫ペダル』に出演している廣瀬智紀さんが務めてます。

羊をかぞえる。

この度解禁となったキービジュアルでは、騒動に巻き込まれた4人が束の間の休息を取る中、それぞれの悩みを抱え途方に暮れている様子が描かれている。「そろそろ本気を出すかな・・・」とのキャッチコピーにもある様に、再び自分を見つめ直し成長をする事ができるのだろうか。また劇中で人気俳優たちが見せる、普段お目にかかることのできないダメンズぶりにも注目。

10月10日(土)からは、「サイン入りポストカードセット」が特典として付いてくる劇場前売り券の発売が決定している。詳しくは、公式サイト http://hitsuji.united-ent.com

映画『羊をかぞえる。

は11月21日(土)よりシネマート新宿ほか公開。

過去記事:
赤澤燈、東亜優登壇!映画『カニを喰べる。』の初日舞台挨拶!
早くも次回作⁉映画『羊をかぞえる。』完成披露舞台挨拶レポ

********************************************************************

出演:染谷俊之 赤澤燈
宮井くらら 中野マサアキ 杉江大志
廣瀬智紀

監督・脚本:毛利安孝
製作:河野正人/村田亮/長田安正/菅谷英一 企画:村田亮
プロデューサー:佐伯寛之 撮影:西村博光 
録音:光地拓郎/小黒健太郎編集:佐藤崇 
助監督:土岐洋介 
制作担当:三島翔一 衣装:森内陽子
ヘアメイク:コウゴトモヨ
製作:「羊」製作委員会
(クラスター/サモワール/ユナイテッドエンタテインメント/GFA)
製作プロダクション:サモワール 
配給・宣伝:ユナイテッドエンタテインメント
(C)2015「羊」製作委員会 2015年/日本/カラー/88分
  

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ