アカデミー賞女優ヘレン・ミレン主演最新作、クリムトの名画をめぐる感動の実話を描いた映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』が11月27日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他で全国公開となります。

この度、公開に先駆け、ヘレン・ミレンとサイモン・カーティス監督の来日が正式決定!映画のプロモーションでは約2年ぶり2度目の来日です。また、プライベートも含めて初となるサイモン・カーティス監督も来日します。

10月22日(木)より開催となる、第28回東京国際映画祭の特別招待作品に選出された本作の舞台挨拶に登壇することとなりました。
『黄金のアデーレ 名画の帰還』

82歳の女性が国を訴えた!?数奇な運命を辿った名画に秘められた真実の物語が、今明かされる。
『黄金のアデーレ 名画の帰還』ポスター
20世紀が終わる頃、ある裁判のニュースが世界を仰天させた。アメリカに暮らす82歳のマリア・アルトマン(ヘレン・ミレン)が、オーストリア政府を訴えたのだ。“オーストリアのモナリザ”と称えられ、国の美術館に飾られてきたクリムトの名画<黄金のアデーレ>を、「私に返してください」という驚きの要求だった。

伯母であるアデーレの肖像画は、第二次世界大戦中、ナチスに略奪されたもので、正当な持ち主である自分のもとに返して欲しいというのが、彼女の主張だった。弁護をするのは、駆け出し弁護士のランディ(ライアン・レイノルズ)。

対するオーストリア政府は、真っ向から反論。大切なものすべてを奪われ、祖国を捨てたマリアが、クリムトの名画よりも本当に取り戻したかったものとは?

映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』

11月27日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー

********************************************************************

監督:サイモン・カーティス 『マリリン7日間の恋』
脚本:アレクシ・ケイ・キャンベル
出演:ヘレン・ミレン『クイーン』(アカデミー賞主演女優賞受賞)、ライアン・レイノルズ『あなたは私の婿になる』、ダニエル・ブリュール『ラッシュ/プライドと友情』 他

配給:ギャガ  
提供:ギャガ、カルチュア・パブリッシャーズ 
(C)THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ