現在、大ヒット公開中の『ジュラシック・ワールド』。

「『ジュラシック・パーク』で叶わなかった夢が遂に実現した」と語るスティーヴン・スピルバーグ製作総指揮の元、「シリーズの魅了を新たな世代に伝えたい」と語る新進気鋭のコリン・トレボロウ監督がメガホンをとり完成した本作。

ジュラシック・ワールド実は、2人のクリエイターは、『ジュラシック・パーク』のスピリットを最新作に引き継ぎ、オマージュの数々を詰め込みました。

今回は、これを知ればさらに『ジュラシック・ワールド』を楽しめる!というオマージュの数々を、恐竜研究家・恐竜くんの解説と共に公開します!

恐竜くん…カナダ・アルバータ大学で古生物学を中心にサイエンスを学び、卒業後、トークショーの開催、恐竜展の企画・監修、執筆やイラスト制作等、幅広く活動中。 http://boropin.blog.shinobi.jp/

ここから先は若干ネタバレ!ですので、1度観た方のみ続きをご覧ください。

ジュラシック・ワールド2
・冒頭:地響きを立てて現れる小鳥
⇒1作目ではグラント博士が「鳥は恐竜から進化した」と主張するシーンがあり、ラストシーンも、島から脱出する際のヘリコプターから鳥を見つめるシーンで幕を閉じます。「1作目の正統な続編」として位置づけられた本作が「鳥」の登場とともに幕を開けるのは、必然かもしれません。なお、鳥が恐竜であるというのは映画だけの話でなく、科学的に立証された定説でもあります。

・港にたなびく「Welcome to Isla Nublar」ののぼり
⇒今回の映画の舞台イスラ・ヌブラル島(サイトA)は1作目と同じ島。2・3作目の舞台は、恐竜繁殖・研究用の別島イスラ・ソルナ島(サイトB)でした。

・「JURASSIC WORLD」のゲート
⇒これは本編でも言及されていますが、木製で両サイドに3本ずつ松明をともしたデザインは、1作目のジュラシック・パークのゲートのイメージそのままです。

・パーク中央に位置するメイン体験施設「イノベーションセンター」
⇒建物内の「ハモンド・クリエーション・ラボ」の前には、ジュラシック・パーク創設者ジョン·ハモンドの彫像があります。
⇒恐竜の化石発掘体験コーナーで砂をハケで掃き出すシーンは、1作目前半の恐竜発掘現場でのシーンとそっくり!
⇒施設内のモニター画面上でDNAについて解説するキャラクターは1作目と同じ「Mr. DNA」

・映画の中での時間の流れ(二十数年)が現実の世界と同じ:ジュラシック・パーク1993年⇒ジュラシック・ワールド2015年
⇒ストーリー内でクレアが「20年前は誰もが衝撃を受けた恐竜も、今では当たり前の存在になってしまい、誰も驚かない」と語るくだりは、「20年前のジュラシック・パーク公開時は誰もが度肝を抜かれたCGも、今やごくありふれたものになってしまった」という現実世界とシンクロします。もはや恐竜が当たり前になってしまった世界で何か新しいことはできないか、どうやったら人を驚かせられるか、客を満足させられるか…と苦心する映画内のパーク経営陣の悩みは、そのまま、映画『ジュラシック・ワールド』制作者たちの切実な悩みを投影したものかもしれません。

・園内のステーキレストランの名前は「Winston’s」
⇒1作目の「ジュラシック・パーク」のためにティラノサウルスやラプトル等、アニマトロニクス恐竜のデザイン及びプロップ制作をしたStan Winston Studioに由来すると思われます。

・パークのオペレーター「ロウリー・クルーザー」
⇒プレミア付きのTシャツをわざわざネットオークションで入手してくるなど、旧ジュラシック・パークへの強い憧れを見せるロウリー。パークにおける役職でいえば、1作目の“悪役”デニス・ネドリーにあたるポジションです。両者は、性格や作中の役どころは大きく異なるものの、机の上が散らかっていたり、飲みかけのドリンクが放置してあったりするところや、同僚に「少しは整理しろ」と注意される点まで全く同じ。また、余りにゴチャゴチャなロウリーの机を見たクレアは「Chaotic(混沌としている)」と表現しますが、その机の上には、カオス(Chaos)理論を唱えるイアン・マルコム博士(1・2作目両方に登場)の著作「God Creates Dinosaurs」が!なお、クレアの助手ザラも、映画序盤のモノレールの中で同じ本を読んでいます。

JW02

他にも!!!

・1作目に登場したジュラシック・パーク創設時の遺伝子学者ヘンリー・ウーが出世して再登場
・ジョン・ハモンドの精神を引き継ぐ後継者CEOサイモン・マスラニ
・パークの運営を管理するクレア・ディアリングの服装
・女王の“古傷”
・サイドミラーに映る肉食恐竜

いかがでしたか?

「このオマージュ気付かなかった!」という方はぜひ改めて劇場でチェック!
また、この他のオマージュもぜひ探してみてくださいね。

ジュラシック・ワールド3

ジュラシック・ワールド

とっても大ヒット中!

********************************************************************

原題:Jurassic World
監督: コリン・トレボロウ

製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、トーマス・タル
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー

脚本: リック・ジャッファ&アマンダ・シルヴァーandデレク・コノリー&コリン・トレボロウ
ストーリー: リック・ジャッファ & アマンダ・シルヴァー
キャラクター原案:マイケル・クライトン/キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン
配給:東宝東和

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ