いよいよ今週末9月12日(土)に公開が迫る、クライシス・サスペンス超大作『天空の蜂』。

主題歌は物語へ込められたメッセージとリンクした、秦 基博さんの最新曲「Q & A」。
本日9月9日(水)、主題歌である秦 基博さんの最新曲「Q & A」の発売記念、そして、いよいよ今週末より公開となる映画『天空の蜂』公開直前を記念して、イベントが行われました。

当日は、台風が近づき大雨が降り続ける中、本作の公式Twitterで募集され、見事抽選にて選ばれた観客40人が集まり、秦 基博さんに加え、本作のtwitter大使でもある永瀬 匡さんが登壇しました!

天空の蜂_秦&永瀬2

秦 基博ニューシングル「Q & A」リリース記念
&映画『天空の蜂』公開直前記念スペシャルトークイベント

日時:9月9日(水)  
場所:ユナイテッドシネマ豊洲 カフェ&バーBREATHE
登壇者:秦 基博、永瀬 匡  ※敬称略

2人は完成披露以来の再会となるとのことで、

永瀬さん:あの時、秦さんから楽屋に挨拶に来てくれたんです。思わずテンパって、“好きです!”って言っちゃいました。カラオケで“鱗(うろこ)”を歌うのが好きで、最近の曲では……すいません。

と申し訳なさそうに言うと、

秦さん:それは言わなくてよかったのに!

と早速、ボケツッコミのやり取りが展開。完成披露で舞台に立った、東京国際フォーラムのホールAで 4000人も集まった大迫力の会場について、

秦さん:ライブイベントでは立ったことがあったんですが、スクリーンの裏に立って豪華な俳優さんたちと並ぶのは、とても緊張しました。きっと、一人だけ顔の彫が浅いのがいると思われたかと…永瀬さんも彫が深いですから。

永瀬さん:僕は今はやりの4Dですから(笑)

と自虐と。ついに、本日発売となった「Q & A」へお祝いの言葉を送られると

主題歌ということもあり、だいぶ前からじっくり準備していたのでドキドキしました。普段は脚本の状態やラフの映像を見て曲を作成することが多いんですが、完成した作品をみて作るのは初でした。本編を見た後は余韻が残るので、ダイレクトに作れて書きやすかったです。

楽曲作りについても明かしました。また、

永瀬さん:予告で初めて聴きました。サビに入るところが堪らないです!声が裏返るところ凄いですよね!テンション上がります。愛して~愛して♪

とサビのフレーズを披露!

秦さん:もう少しで抱きしめそうになった(笑)自分の中で自分には何を歌えるかを考えました。シリアス過ぎると聴く人にとってどうなのかなと思い、POPSとして意識しました。この『天空の蜂』自体も社会的な面も描かれつつ、エンターテイメント作品として楽しめるので、この歌もそこにリンクできればと思います。

と楽曲へ込めた想いを語りました。

先日解禁となった「Q & A」short ver.のMUSIC VIDEOが、初お披露目にてフルver.が上映されることが伝えられると観客からは喜びの歓声が上がり、一ファンである永瀬さんも「やった!」と喜ぶ一面も。

そして、映画の話に入り、

永瀬さん:ヒーロー的な役どころです。初めて、自分が出演している作品を観て、自分じゃないような感覚で、客観的にみれました。今後、心に残る作品ですね。
秦さん:かっこよかったですね!

と、絶賛。撮影時について

永瀬さん:実際は、ヘリ同士並行で飛んで撮影したり、セットで撮ったり混ざっています。乱気流の中の設定なので、紐で吊るされて、振り回されて…吐き気が大変でした。でも、主演の江口さんは高所恐怖症なのに上空のヘリから身を乗り出していて、役者ってすごいなって思いました。

その流れで、お2人のヒーロー的な存在をたずねられると、

秦さん:松井秀喜(ゴジラ松井)。昔、野球をやっていたので、憧れの対象だった。彼が海外でホームラン打つとメールがくるように登録していて。彼のホームランからは夢をもらっていました。

永瀬さん:オヤジですかね…母親から聞いたんですけど、“車が壊れた”って言ってたのに実は結婚指輪を買っていたってエピソードを聞いた時はカッコイイなって思いました。

と話すと、祖父が航空自衛隊だったことについても触れ、

永瀬さん:祖母から聞いたんですけど、その話をし出したらのろけ出したんですよ!よっぽどカッコ良かったのかなって思いました。なので、いろんな想いを込めて、この役を演じましたね

と特別な想いを明かしました。

また、当日は本作の楽曲「Q & A」にちなみ、“秦 基博&永瀬 匡 Q & A大会”が実施されました。

Q1:“2人が今まで経験した危機一髪なこと”

秦さん:トイレに入っていた時に、いきなりウォシュレットが動き出して。隣の人のウォシュレットと一緒に反応して動いちゃったみたいで…我慢しましたね。隣の方がトイレを出るまで、されるがままでした。と珍エピソードに爆笑に包まれる会場。
永瀬さん:僕そんな面白い話ないよ!中学生の時に車に引かれたことかな。
秦さん:それもはや危機一髪じゃないよ。
でも、自転車は吹っ飛んでたのに、僕は何故か立っていたんですよね(笑)

両者とも珍エピソードだったことがわかりました。

Q2:締切が迫った時、どんな風に自分を追い込むか
永瀬さん:台本を覚えたりする時でも追い込まない。
秦さん:僕は締切がもうちょっと何とかなるんじゃないかって考えるようになりました。(笑)結果、間に合わなくて、泣きながら書くことが多いです。

と意外な一面も。

Q3:秦さんは映画の中で演じるとしたら、誰がいいですか?

高彦くん。助けてほしい、ただそれだけなんです(笑)

と理由を明かすと、

永瀬さん:全力で助ける!!

とからは即返答が。2人のテンポ良く、笑いのあるやり取りにあっという間に時間は過ぎました。
最後には、お客さんへ秦さんの新曲「Q & A」のサビをフルコーラスで歌う場面もあり、秦さんの「ハート強い!!」と言葉と共に会場から拍手が送られ、大いに盛り上がりました。

秦さん:本当に今日は楽しかったです!ぜひ、映画『天空の蜂』も観ていただいて、僕の新曲も聴いていただけたら嬉しいです!

永瀬さん:秦さんとたくさん話せて嬉しかったです!ぜひ秦さんの「Q & A」も『天空の蜂』もよろしくお願いします!

と挨拶しました。

天空の蜂_秦&永瀬

公式サイト:www.tenkunohachi.jp  
@tenku_bee #天空の蜂

********************************************************************

『天空の蜂』第一弾ビジュアル
出演:江口洋介、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛

柄本明、國村隼、石橋蓮司、佐藤二朗、向井理、光石研、竹中直人、やべきょうすけ、手塚とおる、永瀬匡、松島花、落合モトキ、石橋けい  他

監督:堤幸彦
原作:東野圭吾「天空の蜂」(講談社文庫)  
脚本:楠野一郎  
音楽:リチャード・プリン
主題歌:秦基博「Q&A」(オーガスタレコード/アリオラジャパン)
制作:オフィスクレッシェンド  企画/配給:松竹
(C)2015「天空の蜂」製作委員会  

New Single「Q & A」秦 基博

発売日:9月9日(水)
[初回生産限定盤]CD+スペシャルブックレット
 AUCL-185 ¥1,700(税込)
[通常盤]CD 
AUCL-186 ¥1,300(税込)
【収録曲】
1.Q & A
2.恋はやさし野辺の花よ
3.Dear Mr.Tomorrow(with String Quartet)
4.Q & A(backing track)

初回生産限定盤には、KAN、笹原清明、塩川いづみ、渋谷直角、清水浩司、花沢健吾、万城目学、松任谷由実、本 秀康など豪華クリエイター陣が参加したスペシャルブックレット「9&A BOOK Hata Motohiro 9th Anniversary」(全44P)が付属。
  

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ