メイズ・ランナー2
迷路〈メイズ〉の謎はまだ終わっていなかった―圧倒的な熱狂に包まれ、異例の速さで完成したこの続編は、迷路の先にある、驚きの「迷宮」へ誘い込む!

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』が、10月23日(金)より公開です。

巨大迷路の出口を見つけた主人公のトーマスたちだが、そこは、次なる迷宮の入り口だった。
通路を抜けたトーマスたちは、前作のラストで姿を現した組織によって
“選ばれし者”の過酷な運命をさらされる。

別のメイズの生存者とともに、新たなサバイバルがスタートする―

この度、9月2日現地時間、ソウル江南(カンナム)区MEGABOX COEXにて本作の韓国プレミアが開催され、ニュート役のトーマス・ブロディ・サングスター、ミンホ役のキー・ホン・リーが登壇いたしました。

メイズ2_韓国プレミア2

『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』韓国プレミア
メイズ2_韓国プレミア5

日時:9月2日(現地時間)
場所:ソウル江南(カンナム)区MEGABOX COEX
参加キャスト:トーマス・ブロディ・サングスター、キー・ホン・リー

10月23日(金)、TOHOシネマズ 新宿ほか全国公開
3D字幕版/2D字幕版公開(一部劇場を除く)

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/

9月2日(現地時間)に開催された『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』韓国プレミア。
会場となったソウル江南(カンナム)区MEGABOX COEXには約3000人のファンと、アジア各国の取材陣が多数集結し、トーマス・ブロディ・サングスター、キー・ホン・リーの二人を出迎えました。

ファンを前に笑顔を見せ、写真撮影やサイン、ハグなどのサービスを丁寧に行い、レッドカーペットを往復。
メイズ2_韓国プレミア3
メイズ2_韓国プレミア4
続けて行われた舞台挨拶に登壇すると、サングスターは今回の訪韓を楽しみにしていた事を明かし、リーはハリウッド超大作を引っさげ生まれ故郷に戻ってきたことに喜びを感じている様子。

自身の演じるキャラクターの魅力を語った2人は、最後に会場のファンと共に、セルフィー!!
MR2_韓国プレミア1

この日は本作の宣伝アンバサダーを務める人気女性グループ4miniteをはじめ、アイドルグループ2PMのニックン、女優のキム・ユジョン、イ・ヨウォン、俳優のリッキー・キムも参加。レッドカーペットに花を添えました。
メイズ2_韓国プレミア6

トーマス・ブロディ・サングスター(ニュート役)
こんなにたくさんのファンに歓迎してもらえるなんて、正直想像してなかったよ!
韓国にファンが大勢いるって確かめる事が出来て嬉しい。ここへ来るのを本当に楽しみにしていたんだ!
ニュートは準リーダーとみなされているけど、それは本当だと思う。
彼はリーダーに最適というタイプではないけど、グループをまとめて、前へ進めることができる。
みんなが一緒にいるために行動し、彼らがどこで何をしようとしているか、気持ちを察することに長けているんだ。
みなさんの手厚い歓迎に感謝しています。どうか映画を楽しんで!

キー・ホン・リー(ミンホ役)
我が家に帰ってきたような気分だ。こんなにたくさんのファンが来てくれた事に感謝しかないよ。
韓国で『メイズ・ランナー』の人気が高い事がとても嬉しく、誇らしいと感じているんだ。
ミンホは必要となったら素早く、そして力強く進んでいくタイプ。グループ1の力持ちでもある。
彼の役割は、みんなを守ること。たとえ最悪の事態にあっても常に出口を探すこと。
『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』も楽しんでもらえるように願っているよ。

********************************************************************

『メイズ・ランナー』
地下から上昇してくるエレベーターで“グレート(広場)”に送り込まれる、記憶を失った若者たち。
グレートの周囲にそびえ立つ壁の内部は迷路になっていた。
夜ごと構造を変えるその迷路に入って、外の世界への脱出法を探れ!
迷路を攻略 その先には…

『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』
迷路の外の世界で待っていたのは――
彼らをさらに過酷な運命へと導く巨大組織。
そして、灼熱の太陽に焼きつくされ、すべてが崩壊した砂漠のような地球の光景。
この世界の攻略方法は存在するのか?

監督:ウェス・ポール
出演:ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラリオ、トーマス・ブロディ=サングスター、キー・ホン・リー他

配給:20世紀フォックス映画
(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
   

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ