映画『赤い玉、』の舞台挨拶に、奥田瑛二(66)と、劇中で奥田を翻弄した女子高生役の村上由規乃、女子大生役の土居志央梨、30代の職場の女性事務員役の不二子の3人の女優! そして、監督・高橋伴明(65) が登壇。

奥田さん曰く。団塊の世代の皆さん観なさい。逃げてる場合じゃない!若い世代にはオスとは何だと考えて欲しい。メジャーでは撮れない面白い映画だと。

高橋監督は、年をとっても女性にもてる秘策を奥田さんから学んだイベントとなりました!

赤い玉舞台挨拶PH

『赤い玉、』完成披露舞台挨拶
開催日:8月25日(火)
登壇者:奥田瑛二、不二子、村上由規乃、土居志央梨、高橋伴明監督
会場:シネ・リーブル池袋
赤い玉舞台挨拶

MC:この映画を撮ろうと思ったきっかけを。

高橋監督:大学で何本も学生が作る映画を観ていて性表現からみんな逃げてるんです。これじゃいかん!こんな爺さんでもここコマで表現するんだと企画しました。
高橋伴明監督

MC:同世代のタッグですが完成を観てどう思われましたでしょうか。

奥田さん:日本映画にはエロティシズムが皆無に近い。それは同世代として憂いでいて。我々みたいな年代が動くと。若い世代はどう思うのかって話です。だから観てどうだったかよりも皆さんがどう思われるかが、今日のボクのテーマです。(MC:じっくり観てもらいたいと。)どこを?(チョイエロな声で)
奥田瑛二

MC:不二子さん。体当たり演技、奥田さんとのエピソードを。

奥田さん:本人前にね。言い難いよね。

不二子さん:体当たりさせていただきました。今回学生さんたちが製作にかかわっていましたのですが、別途シーンとかも結構あって。カットがかかった時に奥田さんは開けっぴろげなので・・・女子学生さんがぱってバスタオルをかけて隠してたのが印象的でした。
不二子

奥田さん:乱暴な掛け方だったんで、繊細にかけてくれと。

MC:今回ビューの村上さんはいかがでしたか?

村上さん:私は映画の現場が初めてで。凄い緊張していたんですけど。夏の撮影で汗だくの中、奥田さんが塩レモン飴を持ち歩いていらっしゃって。それをくださったのが印象的でした。
村上由規乃

奥田さん:飴は大事なんだ。水飲まないと熱中症になるからね。でも俳優はなるべく汗かかないように、飲まない方が。塩飴がちょうどいいんだな・・・

MC:土居さんはいかがでしたか?

土居さん:皆で近くの神社にお払いに行きまして、奥田さんの立ち振る舞いが美しくて。かっこいいと思いました。その時点からイメージが広がりました。
土居志央梨

奥田さん:彼女たち、ご覧になるとわかりますが、彼女たちよろしいです。観終わったらとんでもないと思いますよ。高橋監督の手腕もありますが。凄いです。

MC:映画の中で草食男子が描かれていますが、実際、草食男子と年配男性どちらが好みですか?

不二子さん:今までは年上だったんですけど、最近は若い子もね。

村上さん:草食男子だったとしても、何か向かって行けるものがある人なら素敵だなと思います。。。。年配男性・・・細野晴臣さんなら。

土居さん:私は、草食過ぎは嫌ですけど、年配だとお父さんみたいになっちゃうんで。若い人で一緒に頑張っていこうって言う人がいいです。

最後に

奥田さん:観終わった後にどう思うかがテーマです。同世代男性諸氏の方々が、もう一度自分を思い直してみなきゃいけないぞ!と思う映画だと思います。団塊の世代の皆さん観なさい。逃げてる場合じゃない!若い世代にはオスとは何だと考えてくれるとメスがもっと見えてくるかもしれないなと思います。メジャーでは撮れない映画が面白いと思います。
奥田瑛二2

高橋監督:奥田からこの年になっても持てる秘訣を教わりました!大阪のおばちゃんになればいい。私も飴ちゃんをもっていようと思います!皆さんも是非。
赤い玉舞台挨拶2

あらすじ:
赤い玉ポスター大学で映画撮影の教鞭をとりながら、自らは新作映画の撮影に入れないでいる映画監督・時田修次。

映画とは自らの経験が投影される、そう考えている時田は、まるで自分が映画の登場人物ででもあるかのように人生を流浪しているようにも見える。新作の脚本にとりかかる時田の私生活には、30代の、理解のある美しい女・唯がいるが、その現実から虚構(映画)の世界に誘うように時田の前に現れる一人の女子高生・律子。

世界の境界さえも喪失していくように、いつしか律子の存在が時田自身の人生を狂わせていく……。

赤い玉、

2015年9月12日よりテアトル新宿他にて全国ロードショー。

公式サイト:http://akaitama.com/
公式Twitter:akaitama_movie

********************************************************************

出演:奥田瑛二
不二子 村上由規乃 土居志央梨 花岡翔太
上川周作 ・ 柄本佑 高橋惠子

監督・脚本:高橋伴明
製作:高橋惠子・小林良二・塩月隆史
プロデューサー:大日方教史
音楽:安川午朗
撮影監督:小川真司
編集:鈴木歓
宣伝・配給:渋谷プロダクション
制作プロダクション:北白川派
製作:「赤い玉、」製作委員会(ブロウアップ・渋谷プロダクション・ラフター)

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ