「9.11」以降始まった【対テロ戦争】の知られざる真実を

アカデミー賞助演男優賞ノミネート イーサン・ホーク主演

ドローン・オブ・ウォー』(原題:GOOD KILL)

10月1日(木)公開決定! & 新ビジュアル解禁!

『ドローン・オブ・ウォー』B

米国の無人戦闘機ドローンの恐るべき実態と対テロ戦争の知られざる真実を、『TIME/タイム』のアンドリュー・ニコルが監督を務め、主演に『6才のボクが、大人になるまで』アカデミー賞助演男優賞ノミネートの記憶も新しいイーサン・ホークで暴く問題作です。

アメリカ空軍のトミー・イーガン少佐の赴任地はアジアでも中東でもない。

『ドローン・オブ・ウォー』

ラスベガスの基地に設置されたコンテナ内の中。

1万キロ余りも離れたアメリカから、無人機ドローンを遠隔操作し、異国でのミッションを遂行している。クリックひとつでミサイルを発射する爆撃は、まるでゲームのように現実感が欠落しているのだ。
『ドローン・オブ・ウォー』C

一日の任務を終えると、車でラスベガスの歓楽街を通り抜けて、整然と区画された住宅街のマイホームへ帰り、美しい妻モリーとふたりの幼い子供との生活に舞い戻る。
『ドローン・オブ・ウォー』D

『ドローン・オブ・ウォー』ポスター繰り返されるこの毎日がトミーの日常であり、異常な現代の戦争の姿だった・・・。

『ドローン・オブ・ウォー』
(原題:GOOD KILL)』

10月1日(木) TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー。

公式サイト: www.drone-of-war.com

********************************************************************

監督/脚本:アンドリュー・ニコル
 『ガタカ』『TIME/タイム』
製作:ニコラス・シャルティエ 『ハート・ロッカー』

出演:イーサン・ホーク 『6才のボクが、大人になるまで』
   ブルース・グリーンウッド ゾーイ・クラヴィッツ他

配給:ブロードメディア・スタジオ
©2014 CLEAR SKIES NEVADA,LLC ALL RIGHTS RESERVED.

  

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ