裏金融作品!山田裕貴主演、『闇金ドッグス』が本日8月1日(土)に公開!
その初日舞台挨拶が行われました

山田裕貴 高岡奏輔 津田寛治 冨手麻妙 青木玄徳 登壇!!
金×暴力×女を鋭く描く、新・闇金映画です。

闇金ドッグス_ケロケロ

日程:8月1日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇:山田裕貴 高岡奏輔 津田寛治 冨手麻妙 青木玄徳 土屋哲彦監督

山田さん:遠くから来ていただいた方も、近くから来ていただいた方も。こんなハードな映画を観に来ていただいてシンプルに嬉しいです。今回の役は3作品目で、ガチバンシリーズで敵みたいなポジションででていたんです。下っ端から、若頭になり、組長になり。で、やめちゃうのってところからこの作品は始まります。明るい役が多いんですけど、こっちの方が落ち着いてきて、役の幅を広げてくれてる役ですね。
闇金ドッグス_山田裕貴

高岡さん:遠くから来ていただいた方も、近くから来ていただいた方も。・・・取らないで下さいと。初日から沢山の方に来ていただきスタッフ一同感謝しています。

今回、僕が山田君の前にお金をばさっておくシーンがあるんですけど。山田君のたたずまいがビッとしていて、イケメン俳優ぜんとしていなくて。座ってるってる重厚感のある役をされていたんで、僕も楽しんで演じられました。

で、僕のシーンは2日で撮ったんで、セリフに追われて、利息利息・・利息って。ちょっと大変でした。
闇金ドッグス_高岡奏輔

津田さん:炎天下の中、お集まりいただき大変感謝しています。素っきり見れる映画ではないですが、痛々しいだけの映画ではありません。俳優陣が熱いお芝居をしています。
闇金ドッグス_津田寛治
芸能会社社長役はたくさん見てきたので、ただあまりいい人ではないんですけど。でも土屋監督の凄いところですけど、人間らしさを加えてるんですね。家族を守るためだったり。夢があったり。でも時にそれが最悪なことになったりするんだよ。たまたまこうなったんだったというのを丁寧に描いていますよね。今回観てほしのは古澤さんのお宅役。この作品にかけてるのが見どころです。

冨手さん:土曜日のお昼と言う貴重なお時間を捧げてくださってありがとうございます。
闇金ドッグス_冨手麻妙
今回ケロリズムっていう地下アイドル役ですが、もともとアイドルだったこともあるので、本を読んだ瞬間に。これだーって。でも、わたしは借金にまみれたことないですけどね。すぐやりたいと思いました。えりなって、男性受けは良くても女性受けは良くないと思うんですよ。でも、観た後には共感してもらえられるように演じられていたらと思います。

ケロリズムのポーズがあって結構難しいです!踊りとか歌とかより難しかったですよ。

監督:こうじゃなかった?
冨手さん:え~っ。
監督:映像で確認して下さい。
闇金ドッグス_ケロケロ2

青木さん:ダメホスト役でしたけど、一瞬でこの役終わったな。こんなに簡単に人の人生って崩れ去ってしまうんだなと勉強になりました。山田君の目が強烈でした。
闇金ドッグス_青木玄徳

土屋哲彦監督:今日は暑い中ありがとうございます。いいやつが一人も出にてこないんですけど。それぞれの登場人物がそれぞれの欲望に向かっているんです。欲望に忠実に生きていると格好いいんじゃないかなと。ちょっと羨ましかったりして。生きてる感じが出ればいいなと演出しました。
土屋哲彦監督

最後に:

山田さん:冨手さんがもやしを食べているシーンがあるんですけど、お金がない。生きるということの苦労が書くキャラクターごとに出ていて、僕が主人公をやらせていただいていますが、キャストの皆さんが、素晴らしくキャラクターを生きています。リアルな本作を感じてもらって、しっかり生きようと思っていただいたらと思います。

<ストーリー>
闇金ドッグスposter若くして組長まで昇り詰めた安藤忠臣(山田裕貴)。関西ヤクザに的に掛けられた手下の為に、ヤクザから足を洗う事になった。代紋を外したとたん、金の都合をさせていた闇金業者の小中高志(高岡奏輔)からも追い込みをかけられる始末。ふんだり蹴ったりの忠臣は、小中から、債券の回収の術を学び、自分も闇金になろうと決心する。そして、地下アイドル“けろリズム”のえりな(冨手麻妙)をこよなく愛するキモヲタニートの良夫(古澤裕介)が客となるのだが、借金の回収に苦戦する。一方、えりなは、悪徳事務所社長(津田寛治)の手口により、イベントやCD発売の度に高額な金銭を要求されていた。なんとしてでもアイドルを続けたいえりなもまた闇金に手を出していた…有象無象が群がる、闇金の世界。忠臣はこの道でのし上がっていく事が出来るのか―

公式サイト:http://yamikin-dogs.com

********************************************************************

山田裕貴 古澤裕介 冨手麻妙 大賀太郎 紗綾 青木玄徳 市オオミヤ 稲川実代子 
津田寛治 高岡奏輔
監督:土屋哲彦 
脚本:池谷雅夫 
企画・配給:AMGエンタテインメント 
製作:「闇金ドッグス」製作委員会(AMGエンタテインメント/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
日本/カラー/ビスタサイズ/88分
(C) 2015「闇金ドッグス」製作委員会
  
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ