全米でぶっちぎりで初登場No,1を獲得!

ミニオンズ

は、いよいよ日本で7月31日より公開となります。

その公開に先立ち、日本でも大人気の黄色い謎の生物“ミニオン”の最大6mの超巨大バルーンが新宿に登場!巨大ミニオンお披露目式を行いました。

イベントでは、ミニオンが大好きバナナにちなみ、バナナと言えばこの人!ガッツ石松さんが、ミニオンのような格好でバナナを片手に登場!バナナ、そしてミニオンへの愛を存分に語っていただきました。
ミニオンズお披露目イベント_メイン②

『ミニオンズ』 巨大ミニオンお披露目式
日時:7月26日(日) 
登壇者:ガッツ石松
場所:新宿ステーションスクエア

猛暑となったイベント。
オーバーオールにゴーグルというミニオンのような格好でバナナを片手に登場したガッツさんは、あまりの暑さに

ガッツさん:郷ひろみだね、アッチッチ!

とギャグを披露し、会場を盛り上げました。また、手に持ったバナナはまだ食べ頃ではなかったようで、

ガッツさん:このバナナは3日目くらいかな。まだ早いし、ちょっとすっぱいね。バナナを買うときは、シュガースポットという人間のニキビのようなポツポツとした点が皮に現れてきた時が食べ頃です。

昔は、バナナと卵は病人じゃないと食べられなかった。だから風邪をひいたフリをして食べようと思ったんだけど、母ちゃんに嘘ついたことがバレて結局食べられなかったんだよ。

と昔をを振り返りました。

ミニオンズお披露目イベント_メイン①

続けて、映画の公開に向けて、会場には“ミニオン”の最大6mの超巨大バルーンの除幕式にうつり、ガッツさんの合図により本作の主役である、ケビン・スチュアート・ボブ3体の姿が登場!

会場からは「かわいい~」などの声が続々とあがりました。
ガッツさん:こういうデカイ動物が世の中にはいるかもしれないな!38億キロ先にある冥王星とかに。

と感想をのべました。

また、ミニオンたちを通して「夢は、願えばきっと叶う!」というメッセージが込められている本作。ガッツさんの叶えた夢といえば、世界チャンピオンになったことが思い浮かびますが、これから叶えたい新しい夢を問われると「ないですね。」とキッパリ。

その理由として

ガッツさん:「ひとつのことを極めると」までというのは人知れずの苦労というものがある。そういう苦労はもうしたくないんだよな。。

でも、俺は今66歳だけど、昔は66歳ってもっとおじいさんだと思ってた。でも俺は今健康だし、難しいこと考えず、その日その日を思うように楽し生きられればいいよ。

と今後の夢を語りました。

最後に

ガッツさん:前作が全世界でヒットしたということは何かがあるということ。今回もそれに近い何かがあると思う。映画大ヒット!OK牧場!

と映画をPRしました。

ミニオンズ

7月31日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー!

ミニオンズ_バナナサンプリング①

********************************************************************

『ミニオンズ』新チラシ声の出演(日本語吹替版):天海祐希、バナナマン(設楽統、日村勇紀)、宮野真守、LiSA、藤田彩華、山寺宏一、真田広之(ナレーション)、笑福亭鶴瓶

プロデューサー:クリス・メレダンドリ「怪盗グルー」シリーズ
監督: ピエール・コフィン&カイル・バルダ「怪盗グルーのミニオン危機一発」
原題:Minions/2015/アメリカ/カラー 
配給:東宝東和
(C)2015Universal Studios.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ