『ジュラシック・ワールド』歴代1位&公開日前倒し決定!


6月12日(金)、満を持して全米で公開初日を迎えた、

ジュラシック・ワールド』。

オープニング週末3日間の興行成績が、『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』(11)を抜き、堂々の第1位を記録しました!

オープニング週末 全世界興行収入成績(2015.6.15現在)
1 ジュラシック・ワールド(2015) 5億2410万ドル
2 ハリー・ポッターと死の秘宝パート2(2011)4億8320万ドル
3 ワイルド・スピード SKY MISSION(2015)3億9760万ドル
4 ハリー・ポッターと謎のプリンス(2009)3億9400万ドル
5 アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン(2015)3億9250万ドル


超メガヒット爆進中です。

ジュラシック・ワールドILMUPaAE
そして・・・

8月に公開を控えた日本。日本では急遽公開初日を8月5日(水)に早め、公開を待ち望んでいる日本の皆様に一刻も早くお届けすることが決定いたしました!

世界で上映されている劇場の約半分が3D方式で上映されるほか、天井から床までの大画面で上映するIMAX上映も、本作を大迫力の臨場感で体験したい観客たち高い集客力に繋がる結果に。観客の男女比はほぼ5:5で、男性52%に対し女性48%。さらに、年代別にみると25歳以下が39%いることから、いわゆる“ジュラシック”世代ともいえる30代40代のみならず、これまでのシリーズを知らなかった若者層も取り込んでおり、まさに夏休みのファミリー映画としても最高のスタートです。

ジュラシックワールドCZ/UPAE
********************************************************************

監督:コリン・トレボロウ 
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ

原案:マイケル・クライトン(『ジュラシック・パーク』、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『ジュラシック・パークⅢ』) 

出演:クリス・プラット(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』)、ブライス・ダラス・ハワード(『ターミネーター4』)、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソン

配給:東宝東和 
©2015 Universal Pictures
Chuck Zlotnick / Universal Pictures and Amblin Entertainment
ILM / Universal Pictures and Amblin Entertainment
  
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ