映画『エレファント・ソング』 と「パティスリーQBC」がコラボ!


バラの花びらがちりばめられた特別ケーキ販売開始。初日来場者特典も決定!

現在、監督作『Mommy/マミー』が公開中、そして先日フランスで開催された第68回カンヌ国際映画祭の審査員も務めたばかりのグザヴィエ・ドランの主演作

エレファント・ソング

が6月6日(土)より公開。

エレファントソング
監督だけではなく、俳優としても評価の高い彼が、出演を熱望した本作『エレファント・ソング』と、メープルシロップとはちみつという、ふたつの天然素材の魅力を伝えるために生れた(株)クインビーガーデン直営の洋菓子店「パティスリーQBG」との特別コラボケーキの販売と初日特典が決定いたしました。

それでは、最初に
アリアパティスリーQBG×コラボレーションケーキ“アリア”販売スタートの話題をご紹介!

幼少期の色鮮やかなバラの記憶と人を翻弄する主人公の不安定な心を表現。ショコラ生地に、ミルクチョコクリームを重ねたチョコレート本来の味が楽しめるケーキです。

商品名:アリア 

価格:¥480(税込)

期間:6月6日~6月30日(予定)

<販売店舗>
・パティスリーQBG品川店
東京都港区高輪3-26-27
JR東日本 品川駅構内「ecute品川」 03-3441-4183

・パティスリーQBG愛宕店
東京都港区西新橋3-4-2 ヤマキ第二ビル 03-6432-4308

そして、初日特典プレゼントはラスク!!

6月6日(土)の初日、初回にご来場頂いたお客様に、100%ケベック州産メープルシュガーを使用したラスクを先着でプレゼントいたします!数に限りがありますので、お早目にご来場ください。

初日プレゼントQBGラスク 【実施劇場】 ※数量限定・先着順 
・新宿武蔵野館    
・渋谷アップリンク 
・川崎市アートセンター  
・川崎チネチッタ 
・横浜ジャック&ベティ   
・名古屋名演小劇場

提供:パティスリーQBG
ホームページ:http://www.qbg-alfa.jp/

失踪した精神科と、愛を渇望した一人の青年マイケル。
グザヴィエ・ドランが「これは僕だ」と出演を熱望した心理劇。

いま最も注目される若き天才グザヴィエ・ドラン。監督だけに留まらず、俳優としても評価の高い彼が「これは僕だ。僕に演じさせてほしい」と出演を熱望したという本作は、精神科病棟内で繰り広げられる心理劇。

ある日、一人の精神科医が失踪した。手がかりを知るのは、彼の患者であるマイケルという青年だけ。院長のグリーンはマイケルから事情を聞こうとするが、ゾウやオペラについての無駄話で、話をそらすばかり。

「母を殺した」「ローレンス医師から性的虐待を受けていた」など、嘘か本当かわからないようなことをほのめかし、グリーンを巧妙な罠に取り込んでいくが…。人々を翻弄しつつも痛々しいまでに愛を求める青年マイケルをグザヴィエ・ドランが熱演。

ブルース・グリーンウッド(『スター・トレック』)やキャサリン・キーナー(『カポーティ』)など実力派俳優と共に緊張感あふれる会話劇を展開し、俳優としての底力を見せつけています。

elephantsong_s
エレファント・ソング』 作品紹介

2015年6月6日(土)より、新宿武蔵野館、渋谷アップリンク他、全国順次公開

公式サイト:http://www.uplink.co.jp/elephantsong/
公式Twitter: https://twitter.com/elephantsong_JP
公式Facebook:https://www.facebook.com/elephantsong.jp

********************************************************************

監督:シャルル・ビナメ  
脚本:ニコラス・ビヨン 
撮影:ピエール・ギル  
編集:ドミニク・フォルタン
出演:グザヴィエ・ドラン(『トム・アット・ザ・ファーム』)、ブルース・グリーンウッド(『スター・トレック』)、キャサリン・キーナー(『カポーティ』)、キャリー=アン・モス(『マトリックス』)、ガイ・ネイドン、コルム・フィオールドン、ほか
(2014/カナダ/100 分/シネマ・スコープ/DCP)
©Sébastien Raymond
  
 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ