いよいよ今週末公開!永瀬匡が正統派な不良を演じる映画『ズタボロ』


いよいよ!今週末5月9日(土)から全国公開なのが
ズタボロポスター 映画『ズタボロ

「ズタズタ」に引き裂かれ、「ボロボロ」になるまで闘う、青春不良群像劇

人気作家、ゲッツ板谷の中学生時代を描いた自伝的小説「ワルボロ」の映画化から8年。

その後脳出血という苦難を乗り越え、渾身の力で書き上げた「メタボロ」「ズタボロ」(幻冬舎文庫)は自身の不良高校生時代を赤裸々に描いた傑作であり、その2冊の小説がこの度、『ズタボロ』として誕生!!!

主演の板谷コーイチには若手俳優最注目株の永瀬匡さん。

「仮面ライダーウィザード」や「好きっていいなよ。」では三枚目キャラを演じていた彼が、本作ではゴリゴリの正統派な不良を演じています。
ズタボロ1
共演には、コーイチの恋人で身の上に深い影を持つテキ屋の清美役に清水富美加さん。

喧嘩っ早く女好きな植木役に堀井新太、誰よりも強く頼れる男、鬼役に成田瑛基さん。

コーイチの中学時代からの憧れの男ヤッコ役に荒井敦史さん。

ズタボロ3
そして、コーイチらのケンカ相手となるピカイチ役に石田卓也さん。
物語のキーとなるヤクザな大人達には、猛身役に木村祐一さん。
竹脇役に佐藤二朗さん。満役に平田満さんらが名を連ねています。

さらに、誰よりもコーイチの事を思い親戚中ヤクザだらけといった特殊な環境の中で、息子だけは真っ当な道に進ませようと奮闘する勝気な母親を南果歩さんが熱演しています。

ズタボロ2
監督は映画『探偵はBARにいる』シリーズや『臨場 劇場版』、『王妃の館』など立て続けに話題作を撮り続けている橋本一。
脚本は『凶悪』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞し注目された高橋泉が担当しています。

怒り、悲しみ、恐怖、孤独、、全ての感情と己にケリを付けるべく、“コーイチ”という一人の男の戦いが始まる!!

映画『ズタボロ

5月9日(土)全国公開です。

公式サイト:http://www.zutaboro.com

********************************************************************

キャスト:
永瀬 匡

清水富美加 堀井新太 成田瑛基 荒井敦史
大江健次(こりゃめでてーな) Kaito 
小久保寿人 中西晶 吉村界人
石田卓也 菅田 俊 伊藤洋三郎 
木村祐一 佐藤二朗 平田 満 南 果歩
原作:ゲッツ板谷「メタボロ」「ズタボロ」(幻冬舎文庫)
脚本:高橋泉(「高」は、はしご高です)  
監督:橋本一

(c)2014東映ビデオ
 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ