3月18日(水)に、日本外国特派員協会にて、「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」における授賞監督や参加監督と、映画/映像関連業界の方々、上田知事/奥ノ木市長らを一堂に集め、映画製作・ビジネス機会の創出を目的とした交流会が行われた。

SKIPクリエーター交流会

また、今年の映画祭のオープニングを飾る映画「鉄の子」の製作発表も行われ、SKIPゆかりの福山功起監督がメガホンをとることが発表となりました。

福山功起監督

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭クリエーター交流会
SKIPクリエーター交流会2日時: 平成27年3月18日(水)
会場: 日本外国特派員協会

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2015

会期:2015年7月18日(土)~26日(日)
<9日間>
会場:SKIPシティ 映像ホール ほか
埼玉県川口市
   会期中は川口駅から無料バスが出ます。

主催:埼玉県、川口市、SKIPシティ国際映画祭実行委員会、特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会

公式サイト:www.skipcity-dcf.jp

参加されたクリエーター(監督)の皆さんは以下。次回作が楽しみです。

古波津 陽 2004 短編部門ノミネート
『MARS』

内田 伸輝 2004 短編部門ノミネート
『えてがみ』

窪田 崇 2005 短編部門奨励賞
『きみの秘密、僕のこころ』

藏原 潔司 2009 短編部門最優秀作品賞
『太陽の石』

村上 祐介 2009 長編部門ノミネート
『カケラ』

岸 建太朗 2010 長編部門ノミネート
『未来の記録』(2011年劇場公開)

中野 量太 2012 長編部門監督賞、SKIPシティアワード
『チチを撮りに』(2013年劇場公開)

奥村 盛人 2012 長編部門ノミネート
『月の下まで』

浅沼 直也 2012 長編部門ノミネート
『Heart Beat』

多田 昌平 2012 短編部門奨励賞
『トゥルボウ』

外山 文治 2013 オープニング上映 『
燦燦-さんさん-』(2013年劇場公開)

福山 功起 2013 関連企画
『埼玉家族』「ハカバノート」(2013年劇場公開)

加瀬 聡 2013 関連企画
『埼玉家族』「キャンディ」(2013年劇場公開)

角川 裕明 2013 関連企画
『埼玉家族』「父親輪舞曲」(2013年劇場公開)

完山 京洪 2013 関連企画
『埼玉家族』「ライフワーク」(2013年劇場公開)

金井 純一 2013 短編部門最優秀作品賞
『転校生』

中泉 裕矢 2014 短編部門ノミネート
『母との旅』

※藏原 潔司さんは、映画祭参加時のお名前は遠藤 潔司(旧姓)です。
※複数回ノミネートされている監督は、原則最新の上映作品を記載しています。

********************************************************************

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ