『Zアイランド』風間俊介・窪塚洋介・シシド・カフカら追加キャスト解禁!


東の宗形組vs西の竹下組vs謎の病…ゾンビ!?
敵討ち・復讐…元組長・宗形復活!! 命を賭けた闘いが始まるー

哀川翔30周年×監督・品川ヒロシ

Zアイランド
                         
この度、本作の公開日が2015年5月16日(土)に決定、追加キャストの5名

風間俊介さん・窪塚洋介さん・シシド・カフカさん・般若さん・篠原ゆき子さん

の名前・画像が解禁となりました!

Zアイランド集合写真
銭荷島唯一の医者・しげる役に風間俊介さん、しげるの幼馴染・警官・白川役に演技派窪塚洋介さん。そしてしげるの元カノ・ナースの直美役に人気急上昇中シシド・カフカさん、漁師の作田を孤高のラッパー般若さんが映画初出演!吉田あきらの愛人・恵を篠原ゆき子さんが演じます。

Zアイランド窪塚さん、カフカさん、般若さん
風間俊介さんからのコメント

●出演オファーもらった際のお気持ち
嬉しかったです。 名立たる方々と一緒に作品が作れることが、とても嬉しかったです。
ゾンビ映画は初めてだったので、どんな撮影になるのかワクワクしました。

●主演哀川翔さん含めご共演者について
顔合わせの時、色々な個性が集まりすぎていて面白いなと思いました。
その個性が失われること無く、スクリーンに出ているので楽しみにしていてください。

●完成作品ご覧になって
一瞬もだれることなく、興奮に包まれたままスタッフロールが流れました。
すごい映画に出演させて頂いたなと思いました。
●公開を待つファンの皆さんへのメッセージをお願いします。
極限状態で溢れ出る、興奮、悲しみ、そして笑い。ぜひ、劇場でご覧下さい。

窪塚洋介さんからのコメント

●出演オファーもらった際のお気持ち
『サンブンノイチ』を撮ってた時点で飯の時とかに話は聞いていたし、オファーのような感じでもあったんで、コレかという感じでしたけど。読んでみて改めて”品川さんやるなあ”という印象で、すごい面白いホンだったんで、ヤラレました。1作目の時点でお互いに”映画”を通して長い付き合いになりそうだ、という勘みたいなのが働いてからの2作目なんで、いいエネルギーで参加できてますね。

●完成作品ご覧になって、また、公開を待つファンの皆さんへのメッセージをお願いします。
ヤクザ!女子高生!アクション!島民達!レゲエ!
笑って泣ける人間ドラマ!、、、そこにゾンビ!!!
カオス!!!面白いです。笑

シシド・カフカさんからのコメント

●出演オファーもらった際のお気持ち
なんでだろう?!っていう感じでした(笑)PV位でしか小芝居みたいなこともしていないので、どういった経緯でお話をいいただいたのかはわからないのですが、すごくわかりやすく指導してくださいました。ミュージシャンの方も多い現場だったので、そういった意味で同じ空気感を持った人と接しながらできたというのが有難かったなと思います。

●公開を待つファンの皆さんへのメッセージをお願いします。
劇中の挿入歌も担当させて頂きましたが、般若さんや窪塚さんなども音楽で参加していて、品川監督のみんなで1つの作品を作り上げるアットホームな感じがとても素敵だと感じました。とにかくパワフルな映画です。是非力を蓄えて観に来てください(笑)楽しんでいいただける作品になっているんじゃないかと思います。

般若さんからのコメント

●出演オファーもらった際のお気持ち
マジすか?
●公開を待つファンの皆さんへのメッセージをお願いします。
お前誰なんだよ?って思われてる作田役の般若です。
Zアイランド・・笑いと、涙と、パニックです。超面白いです!!!

品川ヒロシ監督からのコメント

●『Zアイランド』どんな作品にしあがりましたか?
元々ゾンビ映画が好きで、歩くのが速いゾンビ、遅いゾンビ、噛まれたら感染する、ヴァンパイア…、など多種あるゾンビを色々弄って、この作品でしか見れないものにしてみました。なので新感覚ゾンビになっていると思います。
ゾンビ映画って他に色んな呼び名があったり、“ゾンビ”って絶対口では言わないけれど、出てきただけでもう“ゾンビ”!っていうのが共通認識になっているんですよね。そういう所からこの映画も始まってる気がします。
加え、泣き、笑い、アクションありのエンターテイメント性も十分にある映画に仕上がったと思っています。

●品川監督のこれまでの作品との違い、そして意気込みは?
やはり“ゾンビ”が今までと一番違うテイストです。じゃあ、「怖いか?」って言うとそれだけではない。ゾンビが出てくるホラー作品にも親子愛・友情なども含まれているので、日本人が好きなタイプの映画ではないかと思っています。

●解禁キャスト(風間さん、窪塚さん、シシドさん、般若さん)について

風間君は本読みの時から一番面白くするぞ!っていう意気込みが凄かったです。
以前より風間君出演のドラマなどを見て、一緒に仕事がしたいなと思っていました。上手いなぁと思っていたので、それを今回の撮影で目の当たりにしました。

窪塚君は最初から彼をイメージしていた役(白川)をやってもらいました。窪塚君とは『サンブンノイチ』に続いて2度目、一生一緒に仕事をしていきたいと感じる役者さんの一人です。オーラっていうか、カリスマ性が凄いですね。

カフカさんは映画をやるのが初めてと聞いていたので、大丈夫かな…って心配してましたが、本読みから「うまっ!」て声が出るほど上手い!脚本のイメージとぴったりで驚きでした。

般若君も映画は初、且つある意味一番大ボケなキャラなので、それを普段イカついラップを歌っている彼にできるかなと…。でも、彼のPVの中の顔つきが好きで、、、出演をお願いしました!後半の渋いシーンで生かされましたね。大ボケのシーンも大ボケの顔になっていてとても良かったです。

Zアイランド
2015年5月16日(土) 全国公開
公式HP:www.z-island.jp


********************************************************************


ストーリー:
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。

10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。

出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。

向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。

後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。

時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。

銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、
ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。

その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。

銭荷島に降り立った宗形たち―。
彼らは日向に会うことができるのか…。
彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。

命を賭けた闘いが今はじまる!

『Zアイランド』
哀川 翔  鈴木砂羽  木村祐一  
宮川大輔  RED RICE(湘南乃風)
大悟(千鳥 )川島邦裕(野性爆弾)  山本舞香  水野絵梨奈  般若  篠原ゆき子  シシド・カフカ 風間俊介  窪塚洋介  中野英雄 / 鶴見辰吾
監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会
 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ