映画『ソロモンの偽証』ポスターに隠された真実を、あなたは見抜けるか


ベストセラー作家・宮部みゆきの最高傑作と謳われている

「ソロモンの偽証」

先日、1万人規模のオーディションを経て主演に選ばれた新人女優が役名でデビューすることが発表され、作品の注目度は日に日に高まっています。

先日お伝えした選び抜かれた中学生キャストたちが登場する第一弾ポスタービジュアルが解禁となりました。

『ソロモンの偽証』第一弾ポスター 左から役名(キャスト名)
1:柏木卓也(望月歩) 
2:向坂行夫(若林時英)
3:倉田まり子(西畑澪花)
4:野田健一(前田航基)
5:神原和彦(板垣瑞生)
6:藤野涼子(藤野涼子)
7:三宅樹理(石井杏奈)
8:大出俊次(清水尋也)
9:浅井松子(富田望生)
10:向坂行夫(若林時英)
11:橋田祐太郎(加藤幹夫)
12:井口充(石川新太)

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を想起させるこのビジュアル。

主イエスの「この中の誰かが私を裏切る」という一言によって動揺する使徒たちの様子が、クラスメイトの謎の転落死をきっかけにざわめき立つ中学生の姿と重なります。

学校が舞台となる本作が、宗教画の世界へ。主人公・藤野涼子の前に置かれた天秤は【正義】の象徴であり、死の真相を暴こうとする涼子の固い決意を表しています。

そして「最後の晩餐」との大きな違いにも注目です。「最後の晩餐」では主イエスと12人の使徒の計“13”人が描かれていますが、本ビジュアルに登場しているのは“12”名の中学生。いるべき場所に存在しないのは誰?

そして、そこに込められた意図とは…?

成島出監督をはじめとする『八日目の蟬』チームが再結集し、完全映画化。
宮部みゆき原作×成島出監督×33人の14歳

『ソロモンの偽証 前篇・事件』2015年3月7日(土)公開
『ソロモンの偽証 後篇・裁判』2015年4月11日(土)公開

公式HP: www.solomon-movie.jp

********************************************************************

『ソロモンの偽証 前篇・事件』
『ソロモンの偽証 後篇・裁判』

物語・・・
クリスマスの朝、雪の校庭に急降下した十四歳。
その死は校舎に眠っていた悪意を揺り醒ました。
目撃者を名乗る匿名の告発状、新たな殺人計画、マスコミの過剰報道、そして犠牲者がひとり、また一人。

何が嘘で、何が本当なのか?保身しか考えない教師たちに見切りをつけ、ひとりの女子生徒が立ち上がった。

もう大人たちに任せておけない…。

隠された真実を暴くため、学校内裁判が開廷される――。

原作:宮部みゆき(新潮社刊)/監督:成島出

出演:藤野涼子 板垣瑞生 石井杏奈 清水尋也 富田望生 前田航基 望月歩
西村成忠 西畑澪花 若林時英 加藤幹夫 石川新太
佐々木蔵之介 夏川結衣 永作博美 小日向文世 黒木華 尾野真千子

配給:松竹
(C)2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
 

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ