60ページの『ぼんとリンちゃん』パンフレット誕生!!


ぼんとリンちゃんポスターこの度、9月20日(土)より

新宿シネマカリテ、
シネ・リーブル梅田

ほか、全国順次公開の

『ぼんとリンちゃん』

ですが、なんと!

総ページ数60ページにわたる、近年稀に見る豪華版パンフレットとして完成です。

ぼんとリンちゃんパンフ表紙
ぼんとリンちゃんパンフ表紙
 
その内容は、キャラクター紹介、キャスト及び監督インタビューはもちろんのこと、映画ロケ地マップや、主人公のぼんとリンの成長の記録(年表)および当該年表における期間で“オタク”界で起こったブーム等のニュースまで網羅。

さらに劇中オリジナル同人誌を書き下ろした星野リリィによるイラストをはじめ、エンドロールに流れるイラスト集、劇中用語を解説した小辞典から、43万部のベストセラー「嫌われる勇気」で知られる哲学者岸見一郎による評論コラム等、盛りだくさんの内容で映画の世界をすべて詰め込まれてます!

合計60Pのコンテンツ内容(内訳)はメッチャ気合の入ったもの!

是非ものです!

P1(表紙)
P2、3(写真コラージュ)
P4、5(イントロダクション)
P6、7(ストーリー)
P8、9(キャラ紹介“ぼん”)
P10、11(キャラ紹介“リン”)
P12(キャラ紹介“べび”“みゆ”)
P13(キャラクター相関図)
P14、15(ぼんリン成長の記録)
P16、17(部屋紹介“リン部屋”)
リン部屋パンフ
P18、19(部屋紹介“べび部屋”)
P20、21(ロケ地MAP)
P22、23(インタビュー“佐倉絵麻”)
P24、25(インタビュー“高杉真宙”)
P26(インタビュー“桃月庵白酒”)
P27(インタビュー“比嘉梨乃”)
P28、29(キャストコメント)
P30、31(監督インタビュー)
P32、33(星野リリィイラスト)
星野先生イラスト(パンフ用)
P34〜49(イラスト集)
エンドイラスト1
P50、51(岸見一郎評論コラム)
P52〜57(ぼんリン小辞典)
P58(スタッフクレジット)
P59(広告)
P60(裏表紙)

********************************************************************

『ぼんとリンちゃん』作品紹介

公式HP→ http://bonlin.jp/
公式Facebook→ https://www.facebook.com/bonlin2014
公式Twitter→ https://twitter.com/BONLIN2014

ぼんとリンちゃん
ここではないどこかの地方都市に住んでいる四谷夏子(通称“ぼん”)は、16歳と62ヶ月を自称する女子大生。彼女と友田麟太郎(通称“リン”は、ボーイズラブ(BL)やアニメ、ゲームが大好きなオタクの幼なじみ。ふたりは、同棲中の彼氏から暴力を振るわれているという親友のみゆちゃんを連れ戻しに東京へやってきた。

ぼんとリンはネットゲームで知り合った会田直人(通称“べび”)に協力をあおぎ、みゆちゃんの家へと突撃する。

その姿は、ロールプレイングゲームの勇者や魔法使いのパーティを彷彿とさせるものだった。リン曰く「ボス戦」に挑む一同。果たして、予測不能のミッションは成功するのか!?

監督・脚本・撮影:小林啓一
出演:佐倉絵麻、高杉真宙、比嘉梨乃、桃月庵白酒
主題歌:『迷子のリボン』作詞・作曲40mP/同人誌制作:星野リリィ
日本/2014/カラー/91分/ビスタサイズ/©ぼんとリンちゃん
製作:マイケルギオン、フルモテルモ
配給:フルモテルモ 配給協力:コピアポア・フィルム
 
 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ