カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~完成披露イベント報告


10月11日(土)から公開の映画

『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』

の完成披露イベントが8月31日(日)東商ホールにて開催されました。

イベント概要
『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』完成披露イベント
日時:8月31日(日)【場所】 東商ホール
登壇者:渡辺大輔/高木万平/斉藤秀翼/山田ジェームス武/中村龍介/田中稔彦/髙﨑俊吾/アベユーイチ監督

カバディーン完成披露イベント0831
映画『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』の完成披露イベントが東商ホールにて開催され、主演の渡辺大輔ほか高木万平、斉藤秀翼、山田ジェームス武、中村龍介、田中稔彦、髙﨑俊吾、アベユーイチ監督が登壇。

自身の役柄について

渡辺さん
:僕が演じたのは売れない漫画家の伏見淳という役ですが、取材のために向かった先で高校生たちと出会うことによって、大人の世界に飲まれていた自分が、徐々に昔を思い出していく。学生達をきっかけに大人が奮起するというのは魅力あるストーリーだと思う

と今までに演じたことのない役柄を冷静に分析。ただの青春映画に収まらない、本作の魅力について熱く語りました。

撮影中に印象に残ったことについて

高木さん:最後はアクションシーンが続くのですが、カバディでどうアクションするか、というところはすごく大変でしたし、未知の領域でもあったのでとても印象的でした。最後の森でのシーンは10回以上取り直しがあったので、本当に大変でした。

同じ質問に対して

斉藤さん:渡辺さんとの入浴のシーンがあるのですが、お風呂がぬるま湯ではなく、普通に熱かったんです。そんな中何度もテイクを重ねて、もうのぼせるってなりそうな時に、監督から『一旦風呂から上がれ』って言われて、スタッフが持ってきてくれた水を飲んだんですけど、なぜかブルーベリー味だったんです

と話すと会場は爆笑に!

更にこの日は、劇中に登場する熊の着ぐるみが登場!!

その風貌から終始注目を集め、トーク中も事ある度に話題の中心となった。観客は「可愛い」と歓声をあげたり、熊に手を振ったりと、大盛り上がりとなったが、「トークがやりづらい」、「おいしいところ全部持っていってる」と登壇者達からはツッコまれていました。

ある意味格闘系マイナースポーツ“カバディ”に高校生が熱中するアクション・エンタテインメントムービー

『カバディーン!!!!!!!~激突・怒黒高校篇~』
は10月11日(土)より新宿ミラノほか全国順次ロードショーです。

で、本作に先駆けて『カバディーン!!!!!!!』シリーズ第1弾、
『カバディーン!!!!!!!~嗚呼・花吹雪高校篇~』
は10月4日(土)より新宿ミラノほか全国順次ロードショーです。

カバディーン
********************************************************************


ストーリー
売れない萌え系マンガ家の伏見淳(渡辺大輔)が次回作の取材のため怒黒高校の女子カバディ部を訪れるが、すでに廃部となっており、仕方なく高校生に扮し男子カバディ部へと潜入する。
そこには、口数は少ないが男気のある主将の城戸(高木万平)を筆頭に「カバディ」に青春の全てを注ぎ込む超体育会系イケメン部員6名が在籍しており、7人目のメンバーにされた主人公は秘密の練習場がある深い森の中に連れて行かれる。

あまりの過酷な練習に主人公は逃げ出そうとするが、関西からやってきた高校生ミナミ(斉藤秀翼)の登場により、次第にこの地獄の練習に隠された意味があることに気づき始める・・・。

出演:渡辺大輔
山田ジェームス武 中村龍介 小笠原健 田中稔彦 髙﨑俊吾
屋良 学 江口 信 倉富尚人 加藤大騎 
斉藤秀翼 高木万平
監督:アベユーイチ 脚本:大浦光太 
製作:佐伯寛之/長田安正/菅谷英一 企画:村田亮/小原剛 プロデューサー:村田亮  製作:「カバディーン!!!!!!!」製作委員会(サモワール、ユナイテッドエンタテインメント、グループファーストエース)
製作プロダクション:サモワール 配給・宣伝:ユナイテッドエンタテインメント
(C)2014「カバディーン!!!!!!!」製作委員会 
2014年/日本/カラー/ステレオ/92分

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ