やば過ぎるのに目が離せないサスペンス・スリラー『ある優しき殺人者の記録』試写してきた


9月6日に公開のPOVの第一人者、鬼才・白石晃士監督最新作

『ある優しき殺人者の記録』

試写してきました。

場所は韓国。
障害者施設を脱走し、ジャーナリストの女性に18人を殺害した疑いのある男から一本の電話を受けた。そして訪れた場所は廃屋マンション。映像には、その密室で起こった全てが記録されている・・・。

ある優しき殺人者の記録
今やホラーの一大ジャンルを築いたP.O.V(Point of view:主観映像)方式で撮影された本作は、世界一POV作品を手がける第一人者で熱狂的ファンをもつ鬼才・白石晃士監督の最新作。

『息もできない』のキムコッビ、葵つかさらが出演し、撮影はオール韓国ロケ。韓国語と日本語が、怒号や悲鳴と共に飛び交う惨劇は、衝撃のクライマックスへと展開していく・・・。

自分が撮影者になっている感じがするP.O.V撮影で、86分ワンカット!


やばいです。この映画。
気をしっかり持って観にいってください。

残虐なものや不条理なものが駄目な人はNG。

でも、僕も駄目な方なのですが。。。。
画力に釘付けです。

完全に映画の中に飲み込まれてしまいました。
意外とこの作品にはまってしまった自分が怖い。

「この結末は、誰にも予測できない」

と、チラシにありますが・・・・そりゃ出来ないだろ。。って終わり方です。

これには賛否両論あるかなと。。。。


こんなこと有得ないので、善い子は観ても真似しないように

『ある優しき殺人者の記録』

公開は、9月6日より全国順次公開。


米村亮太郎さんのチンピラ役はまってます。

********************************************************************


ある優しき殺人者の記録

出演: ヨン・ジェウク キム・コッビ 葵つかさ 米村亮太朗
監督・脚本・撮影: 白石晃士
配給 :ティ・ジョイ、日活
提供: 日活
ℂNIKKATSU、ZOA FILMS
satsujinsha-kiroku.jp
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ