映画情報どっとこむ ralph 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、劇場公開を延期しておりました佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS) x橋本環奈で贈る映画『小説の神様 君としか描けない物語』ですが、この度、2020年10月2日(金) より全国劇場にて公開することが決定しました。

なお、大幅なスケジュール変更に伴い、松竹が行う予定となっておりました配給をHIGH BROW CINEMAに変更することとなりました。

公開劇場に関しましては公式Webサイト及び公式SNSにて順次お知らせ致します。

各劇場では、従業員のマスク着用、劇場内消毒液設置、間隔を空けての座席販売、場内換気徹底などの新型コロナウイルス感染予防対策を行う可能性がございます。

公開劇場に関しましては、今後自治体からの自粛要請次第で営業できない場合がございますので、詳細は各劇場の公式Webサイト等でご確認ください。

映画情報どっとこむ ralph 映画『小説の神様』
2020年10月2日(金) より全国劇場にて公開
公式ツイッター:
@shokami_movie

小説の神様
本作は、ナイーブで売れない小説家・千谷一也(佐藤大樹)と、秘密を抱えたドSな小説家・小余綾詩凪(橋本環奈)の何もかもが真逆の2人が、”一緒に大ベストセラーを生み出す”というミッションを課せられ、時に激しく反発し合いながらも“2人”で物語を作り始める、青春ストーリー。共作をしていく中で自信を取り戻し始めた一也だが、大きな壁にぶつかってしまい、一方、売れっ子のはずの詩凪も誰にも言えない秘密を抱えていた。
「好き」をあきらめないからこそぶつかり、悩み、支え合う2人が紡ぐ物語はどうなるのか。

***********************************

出演:
佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS) 橋本環奈 佐藤流司 柴田杏花 莉子
坂口涼太郎 山本未來 片岡愛之助 和久井映見
原作:相沢沙呼『小説の神様』(講談社タイガ刊) 主題歌:『Call Me Sick』 伶(Sony Music Labels Inc.)
監督:久保茂昭 脚本:鎌田哲生 配給:松竹
©2020映画「小説の神様」製作委員会
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ