映画情報どっとこむ ralph 2020年春、新型コロナウイルスは暮らしに関わるさまざまなところに影響を及ぼしており、緊急事態宣言解除後、6月1日よりほぼ全国のミニシアターが営業を再開しておりますが収束したとは言い切れない状況です。

また、このコロナ禍により数多くの作品が上映を延期、また見送られました。
『ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記』、この作品もその中の一つです。

沖縄でいまなお続く基地から派生した事件や事故、知っているようで他人事にしてしまっていた事実を一人の少女の目線により自分事として、ともに胸を痛めたり、考える時間をくれる作品です。2011年の東日本大震災後度重なる震災、台風、そして新型コロナウイルス。今の暮らしや学校・教育の在り方が問われている今だからこそぜひ多くの人に“じぶんごと”としてみてほしい作品です。この『ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記』を「HAKO 座(www.hako-za.com)」の第一弾として沖縄の慰霊の日に合わせて、6月21日(日)から23日(火)までの3日間限定公開いたします。

劇場では都内・ポレポレ東中野他全国にて、再度上映も予定しております。

映画情報どっとこむ ralph そして、この映画だけではなく今だからこそ観てほしい作品。見逃していた作品。などなど‥社会性の高い作品を継続的にピックアップし配信していきます。

また新作についてはこの新型コロナウイルスの脅威によって今後も不安定な状況がつづく映画経済に少しでも回復する一手となればと思っており、鑑賞料金は通常の映画館でご覧になる料金に設定しております。そしてその分配は興行収入と同じく、それぞれの劇場と配給会社、製作者に配分される仕組みです。

またこのサイトは今後もドキュメンタリー、フィクション問わず配信していく予定です。そして、この場を通して一つの<映画市場>として、映画を観た人も気になっているけどまだ観ていない人も、ときには映画をつくった人も、それぞれが言葉を交わす場にできればとのことです。

映画情報どっとこむ ralph

サイト名:HAKO座

www.hako-za.com

▷配信作品
『ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記』

▷配信期間
2020年6月21日(日)~23日(火)

▷鑑賞料金・分配
1800円/24H
動画サイト(VIMEO)の手数料10%を差し引き、沖縄テレビ・配給会社・賛同劇場(以下、14館)で均等に分配。

▷賛同劇場一覧(地域/劇場名/劇場での公開日)
北海道札幌シアターキノ 7月11日
岩手盛岡ルミエール 7月17日
東京ポレポレ東中野 近日再度公開
神奈川シネマジャック・ベティ 近日
神奈川あつぎのえいがかんkiki 近日
新潟新潟シネ・ウインド 7月4日
石川シネモンド 8月8日
愛知名古屋シネマテーク 7月18日
三重伊勢 進富座 8月15日
京都京都シネマ 7月24日
大阪第七藝術劇場 7月25日
兵庫元町映画館 近日
岡山シネマ・クレール 近日
広島横川シネマ 近日

***********************************

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ