映画情報どっとこむ ralph 2020年5月9日(土)よりユーロスペースほか全国の劇場にて公開を予定しておりました内藤瑛亮監督最新作『許された子どもたち』につきまして、緊急事態宣言の延長に伴いユーロスペースの休館が5月31日(日)まで延長されたことを受け、公開日を6月1日(月)映画サービスデーからに変更することを決定しました。

なお、今後の情勢により再度公開日が変更となる可能性もありますので、公開予定につきましては公式サイト、公式SNSをご確認してください。

また、 ユーロスペース の公開日変更に伴いまして既に公開日が決定しておりました<大阪・テアトル梅田 、 京都・出町座 、 愛知・ 名古屋 シネマスコーレ 、 兵庫・元町映画館の公開日も変更となりますが、 詳細が 決まり次第 あらためて案内していくそうです。

映画情報どっとこむ ralph 『許された子どもたち』

信じることが 愛 なのか、
守ることが 罪 なのか。
倫理観が試されるー 。
少年たちは同級生を殺した。だが、裁かれなかった。

とある地方都市。中学一年生で不良少年グループのリーダー市川絆星(いちかわ・きら)は、同級生の倉持樹(くらもち・いつき)を日常的にいじめていた。 いじめはエスカレートしていき、絆星は樹を殺してしまう。警 察に犯行を自供する絆星だったが、息子の無罪を信じる母親の真理(まり) の説得によって否認に転じる。そして少年審判は無罪に相当する「不処分」を決定する。絆星は自由を得るが、決定に対し世間から激しいバッシングが巻き起こる。そんな中、樹の家族は民事訴訟により、絆星ら不良少年グループの罪を問うことを決意する。

【監督 内藤瑛亮プロフィール 】
1982年生まれ。愛知県出身。映画美学校フィクションコース 11 期生修了。特別支援学校(旧養護学校)に教員として勤務しながら、自主映画を制作する。短篇『牛乳王子』が学生残酷映画祭・スラムダンス映画祭はじめ国内外の映画祭に招待される。初長編『先生を流産させる会』がカナザワ映画祭で話題となり、 2012 年に全国劇場公開され、論争を巻き起こす。教員を退職後は、夏帆主演『パズル』や野村周平主演『ライチ☆光クラブ』、山田杏奈主演『ミスミソウ』など罪を犯した少年少女をテーマにした作品を多く手掛ける。 2020 年、約 8 年振りと なる自主映画『許された子どもたち』を制作。

主な監督作品
『先生を流産させる会』 、『高速ばぁば』 、『パズル』、『ライチ☆光クラブ』 、『ドロメ 女子篇 男子篇』 、『鬼談百景』 、『ミスミソウ』

***********************************

主演:
上村 侑
出演:
黒岩よし 名倉雪乃
阿部匠晟 池田朱那 大嶋康太 清水 凌 住川龍珠 津田 茜 西川ゆず
野呈安見 春名柊夜 日野友和 美輪ひまり 茂木拓也 矢口凜華 山崎汐南
地曵 豪 門田麻衣子 三原哲郎 相馬絵美
監督:内藤瑛亮
プロデューサー:内藤瑛亮
田坂公章 牛山拓二 脚本:内藤瑛亮 山形哲生
撮影監督:伊集守忠
照明:加藤大輝 山口峰寛 録音・整音:根本飛鳥 録音:小牧将人 南川 淳 黄 永昌 川口陽一 編集:冨永圭祐
内藤瑛亮 音楽:有田尚史 サウンドデザイン:浜田洋輔 劉 逸筠 助監督:中村洋介 制作:泉田圭舗 佐野真規 山形哲生
制作協力:レスパスフィルム
製作:内藤組 配給: SPAC E SHOWER FILMS
「許された子どもたち」製作委員会:レスパスビジョン
内藤瑛亮 牛山拓二
2020年/日本/カラー/ 1.90:1 5.1ch 131 分
©2020「許された子どもたち」製作委員会
関連記事:



良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ