映画情報どっとこむ ralph 2020年4月17日(金)より公開を予定しておりました『劇場』につきまして、 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況および政府発表の「新型コロナウイルス対策基本方針」を受け、お客様をはじめ関係者の健康・安全面を第一に検討した結果、公開日を延期することを決定。
映画情報どっとこむ ralph 映画『劇場』公開延期のお知らせ

この度、2020年4月17日(金)より公開を予定しておりました『劇場』につきまして、 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況および政府発表の「新型コロナウイルス対策基本方針」を受け、お客様をはじめ関係者の健康・安全面を第一に検討した結果、公開日を延期することを決定いたしましたことをお知らせいたします。

作品の公開を楽しみにお待ち頂いていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

今後の公開予定につきましては、感染状況および政府・関係諸機関等の発表を注視しながら、決定し次第、速やかに『劇場』公式ホームページにてお知らせいたします。

何卒、諸般の状況を鑑み、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2020年4月11日
映画『劇場』製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 【一番会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことが、なんでできなかったんだろう】と大きくコピーとして使われる永田のセリフが胸をうつ、観た者の心に永遠に残り続ける恋愛映画『劇場』。

公式サイト:
https://gekijyo-movie.com

公式twitter:
@gekijyo_movie

作家・又吉直樹が芥川賞受賞作品となった「火花」より前に書き始めていた、作家の原点とも言える恋愛小説「劇場」。

監督を務めるのは、『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)『ナラタージュ』(17)等、時代ごとに新たな恋愛映画のマスターピースを贈り続けてきた行定勲監督。
主演を務めるのは、興行収入57億円を突破した『キングダム』の大ヒットの記憶も新しい、今最も輝く俳優、山﨑賢人。ヒロインを務めるのは、『万引き家族』(18)で世界に認められた若き実力派女優、松岡茉優。
更に『下忍 赤い影』(2019)で主演を務めた寛 一 郎、「全裸監督」(2019)、「映像研には手を出すな!」(2020)など話題作への出演が続く伊藤沙莉、「あなたの番です」(2019)での刑事役で話題となった浅香航大、そして昨年紅白出場も果たした人気バンド「King Gnu」のボーカル井口理ら、多才な顔ぶれが集結している。

【STORY】
夢を叶えることが、君を幸せにすることだと思ってた—
中学からの友人と立ち上げた劇団「おろか」で脚本家兼演出家を担う永田(山﨑)。しかし、その劇団は上演ごとに酷評され、解散状態となっていた。 ある日、永田は街で、偶然、女優になる夢を抱き上京し、服飾の学校に通っている学生・沙希と出会う。常に演劇のことだけを考え、生きることがひどく不器用な永田を、沙希は「よく生きてこれたね」と笑い、いつしか二人は恋に落ちる。沙希は「一番安全な場所だよ」と自宅に永田を迎え一緒に暮らし始める。
沙希は永田を応援し続け、永田もまた自分を理解し支えてくれる彼女に感じた事のない安らぎを覚えるが、理想と現実と間を埋めるようにますます演劇に没頭していき―。
「一番 会いたい人に会いに行く。こんな当たり前のことが、なんでできなかったんだろう。」

***********************************

山﨑賢人 松岡茉優
寛 一 郎 伊藤沙莉  上川周作 大友 律  / 井口 理(King Gnu)  三浦誠己  浅香航大
原作:「劇場」又吉直樹 著(新潮文庫)
監督:行定勲 
脚本:蓬莱竜太  
音楽:曽我部恵一  
配給:松竹 アニプレックス
©2020「劇場」製作委員会
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ