映画情報どっとこむ ralph この度、「東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)」は、新型コロナウイルスの拡散防止を考え、会期中 のプログラムは全てキャンセルとなりましたが、コンペティション部門においてノミネートした作品は、最終審査を行 い、下記の通り、長編部門・短編部門ともに受賞作品を決定致しました!


毎年、世界各国から優秀な作品が多数応募されるTAAFですが、本年度の長編コンペティション部門には22の国と 地域より29作品(昨年20作品)の応募があり4作品がノミネート。短編コンペティション部門には67の国と地域より 1054作品(昨年773作品)の応募があり32作品がノミネートされておりました。本年は新型コロナウイルス対策に配 慮し、コンペティション部門の審査をインターネットを通じて各国の審査員とオンライン会議を行い、長編・短編の 各賞が決定しました。

映画情報どっとこむ ralph 長編コンペティション部門

《グランプリ》:「マロナの幻想的な物語り」(Marona’s Fantastic Tale)

(あらすじ) 交通事故にあってしまった小さなメス犬、マロナは、 無条件で愛していた、今までの主人達のことを思い 出す。マロナはこれまで飼われたすべての飼い主を、 いつも変わらぬ明るさと無邪気さで支えてきた。

■監督:アンカ・ダミアン ■製作国:ルーマニア、フランス、ベルギー ■時間:91分 ■製作年:2019年

© Aparte Film, Sacrebleu, Minds Meet

《優秀賞》:「カブールのツバメたち」(The Swallows of Kabul)

(あらすじ) 1998年夏、タリバン支配下のカブール。 若いズナイラとモーセンは愛し合っていた。日常的な 暴力と惨めな暮らしにも負けず、より良い未来に希望 を持って生きていた。ある日、ある愚かな行動によって、 人生は取り返しのつかない方向へと進んでいく。

■監督:ザブー・ブレイトマン、エレア・ゴベー=メヴェレック ■製作国:フランス、ルクセンブルク、スイス ■時間:82分 ■製作年:2019年

©LES ARMATEURS

短編コンペティション部門

《グランプリ》:「娘」(Daughter)

(あらすじ) 父親の病室で娘は、自分がまだ幼かった頃に怪我した鳥との 体験を父親に語ろうとした記憶を思い出す。小鳥がぶつかった 衝撃で窓ガラスが割れるまで、一瞬の誤解と否認が何年にも 引き伸ばされてこの病室へたどり着く

■監督:ダリア・カシュチーヴァ ■製作国:チェコ ■上映時間:14分44秒 ■製作年: 2019年

©2019 Daria Kashcheeva

《優秀賞》:「トーマスおじさんの収支表」(Uncle Thomas, Accounting for the Days)

(あらすじ) 監督のレジーナ自身の視覚記憶から作られた作品で、簡素であ りふれた人生を送る、叔父のトーマスへ捧げる物語。叔父さんは、 私たちが普通とは違う人生を送るために、必ずしも「(特別な)誰 か」になる必要はないと、教えてくれた。

■監督:レジーナ・ペソア ■製作国:ポルトガル・フランス・カナダ ■上映時間:13分 ■製作年: 2019年

《豊島区長賞》:「イアン~物語は動き始めた~」(Ian, a Moving Story)
(あらすじ) イアンは脳性まひを持って生まれた。他の子供たちのように友達 が欲しいが、差別といじめを受け、大好きな遊び場へ行くことがで きない。イアンは簡単に諦めず、皆を驚かせることを成し遂げる。

■監督:アビル・ゴールドファーブ ■製作国:アルゼンチン ■上映時間:9分46秒 ■製作年: 2018年

映画情報どっとこむ ralph ※TAAF2020の詳細は公式HP をご覧ください
公式HP: http://animefestival.jp/ja

***********************************

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ