映画情報どっとこむ ralph この度、池袋シネマ・ロサにて、「新人監督特集vol.6」として、大学生監督・鈴江誉志(すずえ たかゆき)の特集上映、「ボーイズプラトニック~鈴江誉志監督特集~」が、5/23(土)より一週間限定レイトショーで行われることが決定いたしました。

理想と現実の狭間に揺れる、受験期の男子高校生の葛藤を繊細に描いた作品『青い』が全日程上映。
主演にミスター駒澤大学出場の丸本拓永、風見慎乙を迎え、ヒロインには『赤色彗星倶楽部』のユミコテラダンスが出演。

また併映作品として、男子高校生の切ない記憶をテーマにした短編作品『インスタントカメラ』の上映が決定。
両作品ともに、BLテイストを漂わせた、男子高校生のプラトニックな感情が繊細に描かれた作品となっております。
「ボーイズプラトニック~鈴江誉志監督特集~」B2ポスター

映画情報どっとこむ ralph 本作の監督を務める鈴江誉志(22)は、池袋シネマ・ロサ新人監督特集史上最年少監督となります。

【鈴江誉志監督コメント】
僕には表現者としての信念がありません。自分を表現したいだとか、何かを伝えたいだとか。監督失格だと思います。でも、映像が好きです。周りの人たちが大好きです。できることなら、その人たちのそばにずっといたいと思っています。いてほしいと思ってます。そんな素敵な方達をもっと知ってもらえるように、そしてなによりこの場所に連れてきてくれた「首都圏映画サークル連合」という存在を、自分のできるところまで広げていけるように自分なりに努力します。強くなれない人に寄り添える作品を僕は作っていたいです。
鈴江誉志 監督
【鈴江誉志プロフィール】
1998年3月24日生まれ、22歳。大学在学時より映像制作をはじめ、監督作品は国内の映画祭にて多くの入選を果たす。制作活動の傍ら、昨年は「首都圏映画サークル連合」の代表を務め、映画祭運営なども行う。また個人としては「YouTube」での動画投稿も行っており、「劇場公開日記(仮)」なるセルフドキュメンタリーを近日開始予定。春から映像制作会社「エレファントストーン」へ入社予定。

映画情報どっとこむ ralph 『青い』

池袋シネマ・ロサにて5/23(土)より一週間限定レイトショー決定


あらすじ
写真家を夢見るハヤト(風見慎乙)、写真の才能を持つレン(丸本拓永)、何気ない日常を楽しむアスカ(ユミコテラダンス)、3人が所属する写真部は、高校生活最後の秋を迎えようとしている。

推薦入試を受け、既に進路が決まりつつあるレンとアスカだが、一般入試を受けるハヤトは、まだ進路が決まっていない。
夢と現実の狭間に揺れるハヤトは、どの道に進むかも決めきれず、日々部室で自習に明け暮れていた。
そんなある日、ハヤトはレンからあることを告げられる。
変わらない3人の日常に変化が訪れる。

***********************************

出演:丸本拓永、風見慎乙、ユミコテラダンス
監督・脚本・編集:鈴江誉志
撮影:原山星舟
録音:岩瀬航
照明:中畑智 美術:中村聖香
車両:鹿山暁弘
制作進行:山本航平
制作:首都圏映画サークル連合(合同制作)

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ