ポケモン2020】本ポスター

予告編到着!「ココ」の正体は、ポケモンに育てられた少年!ポスターの真相が明らかに


映画情報どっとこむ ralph 1998年の「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」から始まり、今年で23作目を迎えるポケモン映画。

その最新作「劇場版ポケットモンスター ココ」が、7月10日(金)に公開となります!

先日タイトルとティザーポスターが解禁された際には、たった二文字というタイトルの短さや、いったい「ココ」が何を指し示すのかを多くのファンがSNSで推測し、大きな話題となりました。

そしてこの度、最新予告映像と本ポスタービジュアルが解禁となり、「ココ」がポケモンに育てられた少年だったこと、さらに幻のポケモン・ザルードがココを育てた父親だったことが判明!

映画情報どっとこむ ralph 「劇場版ポケットモンスター ココ」

2020年7月10日(金)ロードショー

ストーリー
人里から遠く離れたジャングルの奥地。
そこによそ者が足を踏み入れることを許さない、厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園、
オコヤの森があった。
その森で、幻のポケモン・ザルードに、ポケモンとして育てられた少年ココ。
自分のことをポケモンだと信じて疑わないココは、ある日、サトシとピカチュウに出会い、
初めての「ニンゲンの友達」ができる。
自分は【ポケモン】なのか? それとも【人間】なのか?
オコヤの森に危機が迫った時、ポケモンと人間、親子の愛が試される。
【ポケモン2020】本ポスタービジュアル!

***********************************

ポケモン映画公式サイト 
www.pokemon-movie.jp

ポケモン映画公式Twitter
劇場版ポケットモンスター ココ (@pokemon_movie) 
twitter.com/pokemon_movie

キャスト・スタッフ クレジット
声の出演:松本梨香(サトシ)、大谷育江(ピカチュウ)
林原めぐみ(ムサシ)、三木眞一郎(コジロウ)、犬山イヌコ(ニャース)   
堀内賢雄(ナレーション)

原案:田尻 智
監督:矢嶋哲生
脚本:冨岡淳広、矢嶋哲生
アニメーションプロデューサー:加藤浩幸
キャラクターデザイン:丸藤広貴
総作画監督:丸藤広貴・西谷泰史
音響監督:三間雅文
アニメーション制作:OLM
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  
©Pokémon ©2020 ピカチュウプロジェクト

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ