映画情報どっとこむ ralph 親子で楽しめる体験型映画としてさらにパワーアップ!『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』が、全国ロードショー中です!
本作は、“映画館でいっぱい遊ぼう!”のコンセプトのもと、お兄さんお姉さんたちと歌ったり踊ったり、みんなで一緒に参加できるクイズなど、親子で楽しめる体験型ムービーです。映画館デビューの思い出を残すことができる65分となっています!
映画情報どっとこむ ralph この度、本作の公開記念舞台挨拶が行われ、昨年の春に番組を卒業し、『映画 おかあさんといっしょ』で久しぶりに帰ってきた、小林よしひささんと上原りささんが登壇いたしました!
上映後の熱気冷めやらぬ中、“よしお兄さん”こと小林よしひささん、“りさお姉さん”こと上原りささんが舞台に姿を現すと、会場は大きな拍手で包まれました!会場には、映画の入場者プレゼントの“すりかえかめんのお面”被っている子どもの姿も見られる中、二人は会場に集まった親子に向け、「みんな、元気~!?よしお兄さんもりさお姉さんも元気~!!」と、さっそく息ピッタリの挨拶を見せ会場を沸かせました。

映画で久しぶりに帰ってくるよしお兄さんとりさお姉さんですが、昨年の春に番組を卒業してから約10カ月が経過。卒業後の変化を聞かれたよしお兄さんは「まだ10カ月なんですが、もう2~3年くらい経ったような気持ちですね。というのも、ドラマに出演したりバラエティ番組への出演、さらにSNSを始めたり、“初めて”のことが多かったので、本当にあっという間でしたね」と回顧。一方でりさお姉さんも「私も初めての経験がいっぱいありました。それこそ、バラエティ番組に出演させていただくのもそうですし、『おかあさんといっしょ』に出演していた頃には想像もつかなかったような経験をたくさんすることが出来たので、不思議な感じでしたね」と、それぞれ卒業後の心境を振り返ります。

話題は二人が出演する本作の話に。MCから、本作の中で特にお気に入りなシーンや注目して欲しいシーンについて問われると、よしお兄さんは「いっぱいありますが、一番最後に登場する、出演者みんなで一緒に歌うシーンですね。『おかあさんといっしょ』を象徴するような感じもして、すごく気に入っています」と、“おかあさんといっしょ愛”を滲ませながら回答。りさお姉さんは「だいすけお兄さん(横山だいすけ)や賀来賢人さんが出演されているシーンも見所の一つだと思います!前作に引き続き、『ガラピコぷ~』のみんなも今回登場するのですが、いつもとまた違う魅力もあって、そんなところも見所の一つだと思います」とコメントし、映画ならではの見応えたっぷりな本作の魅力を熱弁しました。

さらに舞台挨拶では、よしお兄さん&りさお姉さんが、『映画 おかあさんといっしょ』にも登場する、大人気の手遊び歌「パンダうさぎコアラ」を生披露!
よしお兄さんの「一緒に遊んでくれる人~!?」という呼びかけに、多くの子どもたちが大きな声で応え、会場に集まった親子みんなで一緒に「パンダうさぎコアラ」で仲良く手遊び。

曲のテンポは速くなったり遅くなったり、さらに歌の途中で“アルパカ”や“オカピ”なども登場するなど、二人のサービス精神たっぷりで息ピッタリな手遊びに、子どもたちは終始大興奮!!場内からは歓声が沸き起こる場面も見られました。

映画情報どっとこむ ralph そして舞台挨拶の後半では、映画公式Twitterで一般の方から募集した質問に、よしお兄さん&りさお姉さんそれぞれご本人が回答するコーナーも実施しました。

まずはよしお兄さんに、「お子さんを可愛いと思う瞬間は?」という質問が。よしお兄さんは「寝ていても泣いていても怒っていても、常に可愛いのですが…」と前置きしつつ、「この前、ちょうど何日か地方に行って家を空けていて。久しぶりに夜自宅に帰宅した時、子どもが玄関にいて、僕を見つけるなり走ってぎゅっとしてくれたことがあったのですが、会えなかった分もあり、あれはすごく可愛かったですね」と答え、頬を緩ませていました。
続いての質問は、「ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、誠お兄さん、杏月お姉さんたちとの撮影中のエピソードは?」という質問が。「やっぱり映画なので撮影時間が長かったのですが、ずっと一緒にいましたね」とコメントするよしお兄さんに、りさお姉さんも大きく頷き「ずっと一緒に話していましたよね」と仲睦まじい様子を振り返ります。「修学旅行みたいな感じもありましたね。その楽しい雰囲気のまま撮影に入ることが出来たので、それが本作から滲み出る“温かさ”に繋がったんじゃないかなと思います」とコメントし、出演者たちの絆の強さを滲ませていました。
さらに最後の質問では、映画はもちろん番組内でも様々な歌や体操を披露してきた二人に向け、「子どもの頃好きだった歌は?」という質問が。思わず「いっぱいあるなぁ…」と悩む様子を見せる二人でしたが、よしお兄さんは「いっぱいあるんですが、『赤鬼と青鬼のタンゴ』でしたね。すごく歌詞も印象的で記憶に残っています」とコメント。一方で、りさお姉さんは『虹の向こうに』を挙げ、「けんたろうお兄さん、あゆみお姉さんが番組で歌っている姿を見ていた自分が、番組で初めて『虹の向こうに』を歌ったときに、ぞわーっと鳥肌が立ちましたね。一気に自分が子供時代に引き戻される感じもあって」と、当時の思い出を語りました。

最後に一言ずつメッセージを求められると、「体操があったり、クイズがあったり、今日観ていただいて、“映画”ならではの楽しさがより伝わったかなと思います。何回観ても楽しい作品だと思いますので、ぜひまた足を運んでいただけたら嬉しいです!今日観てくれた感想もたくさん伝えてくださいね!」(よしお兄さん)、「みんな歌って踊っていっぱい遊べたかな?今日はお父さんお母さんと一緒に来てくれたお友達も多いと思います。次はお友達と一緒に来てくれたら嬉しいです。ぜひ、何度も観にきてくれたら嬉しいです」(りさお姉さん)とコメント。最後は大きな声で「またね~!!」と、会場に集まった子どもたちに最後まで手を振りながら、会場を後にしました。

映画情報どっとこむ ralph 『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』

シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほか全国公開中!

わくわく!人気番組「おかあさんといっしょ」が映画に!卒業した、よしお兄さんとりさお姉さん、だいすけお兄さん、そして俳優の賀来賢人さんも登場!
いっしょに歌って踊ろう!クイズはいくつ答えられるかな?親子で楽しめる約60分!


すりかえかめんが巻き起す大騒動!世界を変える!?イタズラにハラハラドキドキ
ゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、誠お兄さん、杏月お姉さんが、久しぶりによしお兄さんと再会。
「ブンバ・ボーン!」で楽しく遊んでいたところ、突然、よしお兄さんがある動物になっちゃった!!
それは、すりかえかめんとすりかえお嬢のしわざだった。2人のイタズラはどんどんスケールアップ!
チョロミー、ムームー、ガラピコもすりかえられてしまい…さらには、すりかえかめんの秘密を知る謎のキャラクターも登場!?

映画館のみんなと力をあわせ、すりかえかめんをつかまえて、イタズラをやめさせなくっちゃ!

***********************************

出演:花田ゆういちろう 小野あつこ 福尾 誠 秋元杏月/小林よしひさ 上原りさ 横山だいすけ/賀来賢人
チョロミー ムームー ガラピコ 他
声の出演:吉田仁美 冨田泰代 川島得愛
製作:「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会 
(日活/ライブ・ビューイング・ジャパン/イオンエンターテイメント/NHKエデュケーショナル/ポニーキャニオン)
配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン 制作:NHKエデュケーショナル/ダイナモピクチャーズ
©2020「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ